北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

人生を明るく生き抜いていく手段を発信しています。テーマは『1.心理的ライフハック』『2.メンタルヘルスケアと癒し』『3.帯広グルメ・観光情報』など

MENU

帯広-グルメ

【お取り寄せパンのおとも】ミルクジャムなど十勝の塗るグルメ紹介

「パンのおとも」といえばジャム、バター、はちみつなど塗る系の美味しいグルメです。そして広大な牧場王国・十勝ならではのミルクジャムやバターなど、十勝らしい「パンのおとも」も沢山あります。ということで今回紹介するのは十勝のお取り寄せパンのおと…

【お取り寄せ十勝アイス】疲れを癒すときに食べたいおすすめアイス

皆さんはおうち時間をどのように過ごしていますか。 何かと制限が多くてストレスの溜まりやすい状況も続いていますよね。 たまにはお取り寄せグルメを注文して美味しいものを食べるなどの、家で出来る癒しを与えてあげるのも良いと思います。 しかし、いざお…

十勝産小豆の生どらに甘納豆!3時に美味しい【お取り寄せ和菓子】

大福、饅頭、ようかん、どら焼きなど、和菓子といえばあんこ。農業王国の北海道十勝はあんこの原料である小豆の生産も盛んな地域です。つまり美味しい和菓子を探すなら十勝の和菓子が間違いないということです。国内豆の生産は圧倒的に北海道がNo.1です…

おうち時間を癒す十勝プリン!酪農王国スイーツ特集【お取り寄せグルメ】

おうち時間をどのように過ごしていますか。例えば十勝の牧場から採れる新鮮な生乳を使用したプリンも絶品です。ということで今回紹介するのは十勝スイーツのお取り寄せグルメ・プリン特集です。

【お取り寄せグルメ】十勝名物を夕食のおかずに!美味いストレス解消法

コロナ禍が続くこのご時世、旅行や外食に行く機会が減り、家で食事をすることが多いと思います。ということで今回紹介するのは十勝名産のお取り寄せグルメ特集です。 十勝・帯広には豚丼やスイーツ以外にも美味しいグルメが沢山あります。心や体が疲れている…

【十勝お取り寄せグルメ】エルパソ豚のジャンボハンバーグで疲れを癒そう!

そのなかで今回紹介するのは「ランチョ・エルパソ」のお取り寄せグルメです。広大な自然で育てられたブランド豚「どろぶた」を使用した、ハム・ソーセージなどの熟成豚肉料理がお取り寄せ出来ます。300gのジャンボハンバーグなどの総菜メニューも人気で…

【豚丼ブログ2021】帯広市民とふめん的美味い豚丼ランキング21選

帯広の名物豚丼。美味しい豚丼がある店は帯広市内がけでもたくさんあります。人気店から穴場的名店まで出来る限りの豚丼取扱店を調べて紹介したいと思います。有名店から地元民に親しまれる隠れ家的豚丼屋もあります。

肉卸直営店ぶたいちのおすすめはお茶漬け?【帯広豚丼ブログ16】

ぶたいちは道内産の食材にこだわり、札幌の工場から帯広へ新鮮かつ安全な衛生面で提供する豚丼屋です。ボリュームのある肉で濃いめのタレが特徴的なぶたいちの豚丼には沢山の観光客も訪れます。〆用の豚丼茶漬けだし汁もぶたいちならではのおすすめです。東…

【ぶた一家】迷う人にはあい盛り豚丼テイクアウト【帯広豚丼ブログ15】

そんな迷ってしまう場合のための、両方が半々ずつ乗った「あい盛り」です。1食で2つの味が楽しめる贅沢メニューです。豚丼ととんかつのあい盛りもある「ぶた一家定食」というのもぶた一家ならではのメニューです。

【ふじもり】2番目に美味い豚丼とインデアンカレーのあるファミレス【帯広豚丼シリーズ14】

ふじもりの豚丼の特徴は2つ、十勝産の上質な豚ロースを使用している点とふじもり特製の甘辛ダレで調理された豚丼です。郷土料理である豚丼の味を守り続けてきた定番だからこそ間違いのない美味さの、地元民に愛され続けている豚丼です。ふじもりのコンセプ…

千葉ロッテのキッチンカーから帯広へ逆輸入?ブタサン【帯広豚丼シリーズ13】

今回紹介する豚丼屋は、「BUTASAN」です。 ブタサンは千葉のZOZOマリンスタジアムにてキッチンカー販売していた豚丼屋です。千葉から豚丼の本場帯広へ移転した逆輸入式の豚丼です。 今回は「BUTASAN(ブタサン)」の特徴と魅力について紹介…

穴場「ぶた屋」職人の味!かみこみ豚使用の特上豚丼【帯広豚丼シリーズ12】

ぶた屋の特徴は豚丼と旭川らーめんとの融合店、美味い豚丼もラーメンも食べたい方におすすめの店です。使用する豚肉は十勝産にこだわり、特上豚丼は最高に柔らかいブランド豚「かみこみ豚」を使用しています。観光で帯広に来る方にはあまり知られていない店…

【北国からの贈り物】5kgの訳ありカニや帯広豚丼がお取り寄せできる北海道グルメサイト

北海道といえば海鮮!「北国からの贈り物」のなかでもダントツ人気でもあるのはカニです。ズワイ、タラバ、毛ガニなど種類も豊富で、ギフト用からコスパの良い訳あり品詰め合わせまで色々な用途で注文できます。中には5kgも詰め合わせたタラバガニセット…

「ぶたどんのかしわ」更別から帯広競馬場前へ移転【帯広豚丼シリーズ11】

「ぶたどんのかしわ」は2020年6月に帯広競馬場のすぐ近くに移転オープンした豚丼屋です。場所は白樺通沿いで閉店してしまった「スープカレー本舗」の所で、建物を改装して「ぶたどんのかしわ」としてオープンしました。「どっちの料理ショー」にも取り…

イオンで食べられる豚丼「レストランひまわり」【帯広豚丼シリーズ10】

今回紹介する豚丼屋は、帯広のファミリーレストラン「ひまわり」の豚丼です。 「ファミレスの豚丼かよ」と思うかもしれませんが、全然馬鹿にできないクオリティの帯広名物豚丼を味わうことのできるレストランです。 ファミレスなので比較的遅い時間まで営業し…

初めての豚丼は「ぱんちょう」にするべき理由と駐車場注意点【帯広豚丼シリーズ9】

今回紹介する豚丼屋は、帯広へ来たら1度は行っておきたい「ぱんちょう」です初めて帯広の豚丼を食べるという新参者には特におすすめしたい豚丼屋です。なぜならぱんちょうは人気、知名度、美味さどれも上位に入る帯広を代表する豚丼屋だからです。ぱんちょう…

【鶴橋】衝撃の黒さ濃さNo.1癖になる黒い豚丼となめこわん【帯広豚丼シリーズ8】

鶴橋の豚丼は80年継ぎ足して作られていると言われる秘伝のタレが最大の特徴です。他ではみることのない真っ黒すぎる豚丼で、味もなかなか濃くてくどさもあるというのが鶴橋の豚丼です。鶴橋の豚丼の好き嫌いは完全に分かれます

【とんび】アットホームなのに本格的な住宅街の豚丼屋【帯広豚丼シリーズ7】

なぜそんな住宅街の目立たないところにあるのかというと、元々「とんび」はオーナーが普通に暮らしていた一軒家だったからだそうです。普段は2階で暮らしていて自宅の一階部分を改装して店にしたようです。店の外観も内観も驚くほど「家」です。アットホー…

【はげ天】接待や宴会にも利用される天ぷらと豚丼の店【帯広豚丼シリーズ6】

メニューも懐石料理があり、綺麗な座敷の席もあるので結納や結婚前の両家顔合わせの席として「はげ天」を利用されることもあるようです。結納でメニューが豚丼てことは多分ないと思います。

女子にも人気!ランチョ・エルパソのインスタ向き豚丼【帯広豚丼ブログ5】

エルパソの豚丼は見た目も映える洋風の豚丼です。きれいな皿に盛りつけられているので「丼」じゃない気もします。もちろん「どろぶた」を使用していて脂の甘味も強い人気高い豚丼です。

「ゆうたく」は有沢精肉店直営の新鮮豚丼【帯広豚丼シリーズ4】

ゆうたくの特徴は、使用されている豚肉にあります。ゆうたくは地元・帯広の老舗精肉店「有沢精肉店」直営の店なので、十勝産の新鮮な豚肉が使用されています。「有沢精肉店」は地元民では大抵わかる名の知れた精肉工場です。直営スーパーの「肉のびっくり市…

【十勝豚丼のいっぴん】美味さの秘密は炭焼きとソラチのタレ【帯広豚丼シリーズ3】

私も最近まで知らなかったのですが、どうやらいっぴんは北海道では知らない人はいない「ソラチのたれ」のたれ屋「ソラチ」が経営している豚丼屋のようです。ソラチのたれは北海道のスーパーなら見かけないことはない超有名人なタレです。道産子ならこの瓶ラ…

「ぶた丼のとん田」行列に並ばず入れる時間帯とは?【帯広豚丼シリーズ2】

帯広にある「ぶた丼のとん田」は数多くある帯広豚丼専門店の中でもトップクラスの知名度、人気を誇る店です。とん田は帯広市民では知らない人がいないほどの超有名店で、開店前から閉店まで人が途絶えることのないほどの客が入ります。最近では岡山出身の女優 …

【山賊うどん】帯広稲田周辺のうどん屋に行ってみた

また、ランチ営業時間には丼物とうどんのランチセットメニューがあります。丼物に「かけうどん」か「つけうどん」が付くセットメニューです。このランチセットはうどんをミニサイズにするか、丼物をミニサイズにするかのどちらかを選べるので多様にニーズ対…

「ジョウロ」音更にあるスープカレーが美味いカフェ【帯広カフェ】

外観からインテリアまでアンティークな雑貨の揃った、懐かしさと落ち着いた雰囲気のあるカフェです。スープカレーには「赤カレー」「黒カレー」「白カレー」の3種類があり、それぞれ具材や辛さ、ご飯かナンなどを選ぶことができます。

「シキミグリル」しほろ牛使用の帯広ステーキランチ【帯広ランチ】

もともとは「士幌道の駅」のレストランでシェフをしていましたが帯広へ移り、自分の店を開いたようです。 十勝牛やしほろ牛などの地域のブランド牛を使用しているレストランです。店のメインはステーキです。リーズナブルなランチメニューからお祝いなどの豪…

【豚丼のはなとかち】山わさび好き必見!風味抜群豚丼【帯広豚丼シリーズ1】

はなとかちのメニューには上記で紹介した「半ばら豚丼」のほか、定番のロース肉のみの「豚丼」や季節限定の「味噌豚丼」などもあります。 サイズも各種あり、お子様向けメニューなども用意されているので家族連れでも行きやすい店です。豚丼専門店としては珍…

【高橋まんじゅう屋】帯広老舗グルメ「たかまん」のおやき

高木姉妹が通っていた店として取り上げられ話題になりました。その高橋まんじゅう屋、通称「たかまん」は年配者から学生まで広い世代が訪れる地元民に愛されたお店です。人気商品の「チーズおやき」をはじめとした昔ながらの味は、帯広へ寄ったときには是非…

【ラーメンみすゞ】帯広ランキング上位の秘密はピリ辛スープ?

みすゞらーめんの特徴はピリ辛スープのラーメンです。炒めねぎで調理したオリジナルスープは、ありそうでない、意外と珍しいラーメンです。醤油・みそ・塩から選べます。その帯広のラーメン屋の1店。車で来ても近隣駐車場は沢山あるので安心です。

【帯広有楽町】ジンギスカン丼にうどんで2回美味い!持ち帰りOK

その中でも北海道を代表する食材「ジンギスカン」専門の焼肉店も帯広には数店存在します。帯広なのに有楽町という店名のジンギスカン店は、およそ50年前に開店した老舗ジンギスカン店です。ジンギスカンは値段も1皿400円以下と安く、ホルモンやうどん…