北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

とふめんブログ 「苦しい」は、楽しく生きるを考えている証拠。テーマ『1.生き方・自己分析』『2.メンタルケアと癒し』『3.帯広』

MENU

帯広-豚丼

【お取り寄せグルメ】十勝名物を夕食のおかずに!美味いストレス解消法

コロナ禍が続くこのご時世、旅行や外食に行く機会が減り、家で食事をすることが多いと思います。ということで今回紹介するのは十勝名産のお取り寄せグルメ特集です。 十勝・帯広には豚丼やスイーツ以外にも美味しいグルメが沢山あります。心や体が疲れている…

【豚丼ブログ2021】帯広市民とふめん的美味い豚丼ランキング21選

帯広の名物豚丼。美味しい豚丼がある店は帯広市内がけでもたくさんあります。人気店から穴場的名店まで出来る限りの豚丼取扱店を調べて紹介したいと思います。有名店から地元民に親しまれる隠れ家的豚丼屋もあります。

【ぶたいち】移転情報や口コミ紹介。〆はお茶漬けだし汁【帯広豚丼ブログ16】

ぶたいちは2021年9月に本店を移転し、大通り沿いに「ぶたいち総本店」としてリニューアルオープンしました。現在、ぶたいちは「ぶたいち総本店」と「音更店」の2店舗あります。ボリュームのある肉で濃いめのタレが特徴的なぶたいちの〆用の豚丼茶漬け…

【ぶた一家】テイクアウトや口コミ紹介。肉好きにおすすめ豚丼ととんかつの店【帯広豚丼ブログ15】

テイクアウトメニューは容器代込みで店内で食べる金額と変わらず良心的です。豚丼並盛、ロース・バラともに880円、あい盛りで900円。とんかつも900円からあるのでコスパが良いです。豚皿やとんかつ単品など、肉だけのテイクアウトも可能です。豚丼…

【ふじもり】豚丼・インデアン・メロンソーダといえば藤森。口コミも紹介【帯広豚丼ブログ14】

ふじもりの豚丼の特徴は2つ、十勝産の上質な豚ロースを使用している点とふじもり特製の甘辛ダレで調理された豚丼です。郷土料理である豚丼の味を守り続けてきた定番だからこそ間違いのない美味さの、地元民に愛され続けている豚丼です。ふじもりのコンセプ…

【BUTASAN(ブタサン)】口コミやテイクアウト情報。キッチンカーの豚玉丼【帯広豚丼ブログ13】

ブタサンは千葉のZOZOマリンスタジアムにてキッチンカー販売していた豚丼屋です。千葉から豚丼の本場帯広へ移転した逆輸入式の豚丼です。 ブタサンは価格が安く、トッピングやおつまみメニューなどが豊富です。今回は「BUTASAN(ブタサン)」の特…

穴場「ぶた屋」口コミ紹介。かみこみ豚と旭川ラーメンの店【帯広豚丼ブログ12】

ぶた屋の特徴は豚丼と旭川らーめんとの融合店、美味い豚丼もラーメンも食べたい方におすすめの店です。使用する豚肉は十勝産にこだわり、特上豚丼は最高に柔らかいブランド豚「かみこみ豚」を使用しています。観光で帯広に来る方にはあまり知られていない店…

「ぶたどんのかしわ」更別から移転。口コミやテイクアウト紹介【帯広豚丼ブログ11】

「ぶたどんのかしわ」は2020年6月に帯広競馬場のすぐ近くに移転オープンした豚丼屋です。場所は白樺通沿いで閉店してしまった「スープカレー本舗」の所で、建物を改装して「ぶたどんのかしわ」としてオープンしました。「どっちの料理ショー」にも取り…

「レストランひまわり」口コミや豚丼以外のメニュー紹介【帯広豚丼ブログ10】

「ファミレスの豚丼かよ」と思うかもしれませんが、全然馬鹿にできないクオリティの帯広名物豚丼を味わうことのできるレストランです。ファミレスなので比較的遅い時間まで営業しているので、食べる時間が遅くなってしまって他の豚丼屋が閉まってしまったと…

「ぱんちょう」口コミと移転情報と駐車場注意点【帯広豚丼ブログ9】

今回紹介する豚丼屋は、帯広へ来たら1度は行っておきたい「ぱんちょう」です初めて帯広の豚丼を食べるという新参者には特におすすめしたい豚丼屋です。なぜならぱんちょうは人気、知名度、美味さどれも上位に入る帯広を代表する豚丼屋だからです。ぱんちょう…

【鶴橋】黒い濃い豚丼と相性最高のなめこわん。評判は?【帯広豚丼ブログ8】

鶴橋の豚丼は80年継ぎ足して作られていると言われる秘伝のタレが最大の特徴です。他ではみることのない真っ黒すぎる豚丼で、味もなかなか濃くてくどさもあるというのが鶴橋の豚丼です。鶴橋の豚丼の好き嫌いは完全に分かれます

【帯広とんび】愛想の良い店員さんがいる隠れ家豚丼屋。口コミも紹介【豚丼ブログ7】

なぜそんな住宅街の目立たないところにあるのかというと、元々「とんび」はオーナーが普通に暮らしていた一軒家だったからだそうです。普段は2階で暮らしていて自宅の一階部分を改装して店にしたようです。店の外観も内観も驚くほど「家」です。アットホー…

【はげ天】メニューや口コミ紹介。接待や顔合わせ席にもおすすめの店【帯広豚丼ブログ6】

はげ天は帯広の老舗天ぷら屋ですが、豚丼も人気の店です。接待や顔合わせの場としても利用されることのある高級感のある雰囲気もあります。天ぷら屋ならではの豚丼を揚げた豚天丼や、珍しいアイス天ぷらなどもあります。今回は「はげ天」の特徴や口コミなど…

ランチョ・エルパソのランチや豚丼紹介!テイクアウトや口コミも【帯広豚丼ブログ5】

エルパソの豚丼は見た目も映える洋風の豚丼です。きれいな皿に盛りつけられているので「丼」じゃない気もします。もちろん「どろぶた」を使用していて脂の甘味も強い人気高い豚丼です。

「ゆうたく」有沢精肉店直営店のテイクアウトや口コミ【帯広豚丼ブログ4】

ゆうたくの特徴は、使用されている豚肉にあります。ゆうたくは地元・帯広の老舗精肉店「有沢精肉店」直営の店なので、十勝産の新鮮な豚肉が使用されています。「有沢精肉店」は地元民では大抵わかる名の知れた精肉工場です。直営スーパーの「肉のびっくり市…

【豚丼のいっぴん】口コミやテイクアウト弁当紹介。札幌の店舗も【帯広豚丼ブログ3】

私も最近まで知らなかったのですが、どうやらいっぴんは北海道では知らない人はいない「ソラチのたれ」のたれ屋「ソラチ」が経営している豚丼屋のようです。ソラチのたれは北海道のスーパーなら見かけないことはない超有名人なタレです。道産子ならこの瓶ラ…

「ぶた丼のとん田」のドライブスルー?営業時間やお取り寄せ情報も紹介【帯広豚丼ブログ2】

帯広にある「ぶた丼のとん田」は数多くある帯広豚丼専門店の中でもトップクラスの知名度、人気を誇る店です。とん田は帯広の豚丼屋の中でもトップクラスに知名度があり、全道全国から観光客が訪れるほか、テレビでも紹介されます。例えば朝の大喜利番組「ラヴ…

【はなとかち】山わさびも美味い!テイクアウトや口コミ紹介【帯広豚丼ブログ1】

はなとかちのメニューには上記で紹介した「半ばら豚丼」のほか、定番のロース肉のみの「豚丼」や季節限定の「味噌豚丼」などもあります。 サイズも各種あり、お子様向けメニューなども用意されているので家族連れでも行きやすい店です。豚丼専門店としては珍…