北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

今、苦しいのは、幸せに生きたいと悩んでいるから。ストレスに潰されない考え方や心の癒し方を紹介しています。

MENU

本の紹介

日向坂46・宮田愛萌の読書ブログ【#manamoblog】

宮田愛萌さんは日向坂46の文学担当ともいえるくらいの本好きであり古典オタクでもあるので文学全集を自分の卒業祝いにする程のマニアックぶりも見せています。今回は、そんな日向坂46・宮田愛萌さんが2020年秋頃から2021年春頃のブログで紹介し…

インスタも開設!日向坂46・宮田愛萌の本紹介ブログ

日向坂46の宮田愛萌さんは本好きであり、かなりの読書家とファンの間では有名です。ブログでも様々な本を紹介しています。國學院大学文学部に在学中は『万葉集』の研究を行っていたという本格的な古典オタクで、司書の資格も取得しています。2期生では初…

日向坂のアザカワ司書がおすすめする本・小説【2021年夏】

日向坂46のメンバー内には司書がいます。大学では『万葉集』の研究をしていた宮田愛萌(みやたまなも)さんはかなりの読書家でもあり、司書の資格も取得しています。そんな宮田さんは、将来司書としての活動も考えており、ブログやメッセージアプリではた…

日向坂の司書、宮田愛萌が読んだ小説・エッセイ紹介【2021年秋版】

日向坂の知名度も上がってきて、日向坂の文学担当として仕事に繋げています。例えば文芸雑誌の取材や短歌のイベントに出席するなど、独自の路線で活躍しています。ここでは、2021年8月から11月頃に宮田さんがブログで紹介していた本の一部をまとめて…

【日向坂書店】司書アイドル・宮田愛萌が選ぶおすすめ本

日向坂46には相当な本好きのアイドルが存在します。それが宮田愛萌さんです。文芸雑誌の取材や短歌のイベントに出席するなど、独自の路線で活躍しています。そんな宮田さんは、本の良さを沢山の人に知ってほしいという内容のことを語っており、雑誌の取材…

【一万円選書】カルテが必要な本屋さん【頑張る勇気を与えるおすすめ本】

北海道砂川市にある本屋「いわた書店」今回は、そこの店主である岩田さんが執筆した本『一万円選書 北国の小さな本屋が起こした奇跡の物語』を紹介します。今では全国から注文が殺到するいわた書店の歴史や、本を売る立場としての想いが綴られています。話題…

掃除で開運!部屋別の風水を解説【セゾンの家事代行】

運気アップさせるために風水的に必要とされていることは、「掃除をして部屋を清潔に保つこと」です。これなら専門知識も必要なく、気軽に風水による運気アップを実践できます。「セゾンのハウスクリーニング」のような家事代行サービスは増えています。気にな…

若林さんに学ぶ、生きづらさの原因は劣等感?【ナナメの夕暮れ】【明日が楽しくなる生き方5】

他人と比較してしまう癖のある人は、劣等感やネガティブな感情を抱えやすく気持ちが後ろ向きになってしまいます。そういった方は、他人のことを見すぎているのかもしれません。自分より何か魅力を持っていたり飛び抜けた才能を持っている人ばかりを気にして…

【てんちむ】「私、息してる?」批判されても折れない人生観。レビューも紹介

元々女優として活動していた頃の話から、批判されることも多いユーチューバーになぜなろうと思ったのか、自殺未遂の話まで過去の出来事が語られていました。「明るく楽しく面白い事をして稼ぐのがユーチューバーという仕事」と勝手な偏見を持っていた側とし…

若林さんに学ぶネガティブなりの生き方【社会人大学人見知り学部卒業見込】

オードリー若林正恭さんのエッセイ本を読んでそう感じました。今回は、私(とふめん)が自己啓発本よりも刺激を受けた若林さんのエッセイ本「社会人大学人見知り学部 卒業見込」の内容から学んだ、ネガティブとしての生き方を紹介します。

【岡書】帯広の大きな本屋!カフェや雑貨もあるよ

帯広には大きな本屋さんがいくつも存在します。その中でも十勝最大級の本屋のひとつが「岡書」です。岡書はオカモトグループが経営する本屋で帯広に2店舗あります。多種のジャンルの本の他にも、文房具やおしゃれ雑貨の品揃えも豊富です。さらにはドトール…

ストレスから心を守る認知行動療法の基礎知識【セルフメンタルケア】

認知行動療法とは、病気となってしまった心の治療法の1つです。過去の不安やトラウマに囚われた出来事の原因の元を突き詰めて、段々と不安が小さくしてトラウマを改善するように意識を変えていく精神療法です。精神疾患に抱える人々は、原因の元である不安…