北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

豆腐メンタルにより仕事が辛く転職活動をする。人生の迷子になっていたその頃、知識を学んで発信する面白さと難しさを知りブログに興味を持つ。 帯広観光情報や人間関係の悩みとして多い、仕事・恋愛・コンプレックスなどを心理学の内容も交えて紹介します。

甘えや性格が原因ではない「非定型うつ病」の症状や特徴

豆腐メンタルのとふめんです。

 

 

精神疾患は細かく症状名がついていて

一般的に知られていない症状や

病気と性格との区別が付かないような症状も

病気として認められるようになりました。

ある程度の年代になると名前もついていなかった特徴や性格が

精神障害として表れるので全く理解を示さない人も一定数います。

 

 

今回のテーマとなる「非定型うつ病」

好きなことやるときだけ元気という特殊な症状なので

周囲から理解されがたい病気です。

 

 

うつ病や統合失調症も比べると

聞き慣れない症状もありますが

それぞれに特徴があります。

 

 

 

他の精神障害は以下をどうぞ

  • パニック障害

非定型うつ病者はパニック障害にもなりやすく、その反対も多いので

関連深い障害とされています。

パニック障害の症状やチェックリスト、あのガガガSPのコザック前田さんも悩まされた

  • 社会不安障害

人前に立てないあがり症の人は社交不安障害(SAD)の疑い?

  • 境界性人格障害

周囲の理解も重要、境界性パーソナリティー障害の特徴

 

 

 

 

 

 

病院に行って診てもらっても判断が難しく、

通常のうつ病と診断されたり

病気ではなく性格の問題だと

診断されることもあるようです。

 

 

 

f:id:fc090031:20190126010254j:plain

 

 

 

非定型うつの特徴

 

症状としては

 

2週間以上の気分の落ち込み

うつとは異なり

楽しいことがあると気分が上がる

 の2つが当てはまる事、

 

 

さらに上記の症状に加えて

  • いくらでも寝られる
  • 食べ過ぎ
  • 疲労感と体が重い
  • 夜に体調が悪化
  • 他人の顔色を気にしすぎる

 

などの症状も見られる場合に

非定型うつ病が疑われます。

 

パニック障害の症状と似た部分があり、

精神的不安になる運転中や人混みの中などの社会環境下で

生きた心地のしないパニック発作症状が起こります。

 

パニック障害の併発する事例も多いようです。

 

 

 

非定型うつを起こす原因

f:id:fc090031:20190227011933j:plain


 

この病気の原因には急なストレスによるものではなく

過去やもともとの当人の性質が影響と考えられていて

不安定な性格の親の遺伝

10代の頃の育った環境

 

も影響しています。

 

 

 

更に、性格における発症しやすい特徴は

 

  • 「いい子」タイプ
  • 自己主張が少ない
  • 甘え下手
  • 助けを求められない
  • 弱味を見せない
  • プライドが高い
  • やさしい

 

これらに当てはまる真面目ないい人タイプが発症しやすことが分かります。

学生時代にはそこそこ優等生として育つが、その分困難や批判をされた

経験が少ないことが仇になった打たれ弱さで、

社会の風当たりの強い環境に置かれたとき、ストレスを抱え込んでしまいます。

 

 

 

自分に当てはまる気がするという心理的操作(バーナム効果)が働いている

可能性もあるので冷静に判断する視点も大切です。

 

www.tohumen.com

 

 

 

うつ病との症状区別

従来の「うつ病」と紛らわしいので

非定型うつ病の

大きく異なる症状を見ていきます。

 

患者の傾向

〇うつ

普通の(定型)うつ病はある程度上の年代の男性に多くみられます。

 

〇非定型

非定型うつは20~30代女性に多くみられます。

 

 

(気分反応性)楽しいと気分が上がる

〇非定型

楽しい時には楽しむことができるので

周囲からは障害を持っているように見えないです。

これが周囲から障害だと思われない大きな要因でもあります。

 

また、感情の波が大きく他人からすると些細な言動や出来事によって、

被害妄想激しく異常な落ち込みを見せることがあります。

 

〇うつ

うつ病は楽しい事にも盛り上がれず

一定して気分は沈んだままです。

 

 

過食症状

〇非定型

極度のストレスが食べ過ぎるに方向に影響する場合があります。

気分は優れないが甘いものが好きという欲は失われずに過食、

結果肥満化や体調を崩したことに過度な落ち込みを見せたりします。

 

〇うつ

うつ病は食欲が減退して好きなものだろうと受け付けません。

体重も体力も減り弱っていきます。

 

 

過眠症状

〇非定型

不安があると気力がなくなり行動力が低下

寝不足ではなくても過剰に眠ることがあります。

脳や体内の働きがさらに鈍り、気分も沈みやすくなります。

 

 

www.tohumen.com

 

〇うつ

うつ病の睡眠障害は横になっても精神的に不安定で

眠れない状態が続きます。

 

 

 

夕方から夜にかけて不安発作症状

〇非定型

不安からくる発作症状のひとつで

日が暮れる頃から突然にめまいや息切れを伴って

感情の制御がきかなくなり、

焦燥感や孤独感の不安から多重人格のような変わり方をします。

中にはリストカットなどの行為もあります。

 

〇うつ

うつ病は朝方の陽の当たり始める頃から不調になります。

夜の方が比較的楽な人もいます。

 

 

 

 

まとめ

うつ病と非定型うつ病とを比べてみると

症状は大きく異なる病気だと分かります。

 

 

「性格の問題」や「体質」で解釈されそうな特徴が多いので

周囲全員に理解を求めるのは難しい病気だと感じました。

だからこそ少ない理解者は非定型うつで

悩んでいる人の支えになる必要性も感じました。

 

非定型うつ症状をもつ人は自尊心や自己顕示欲が強い傾向があり

自信の価値を認めてもらうことに喜びを感じます。

 ただし、発言に対して過敏な状態なので伝わり方が逸れると

感情を逆なでさせる可能性もあるので注意が必要です。

 

 

 

 

 

精神障害による不安で仕事からの逃避

精神障害は世間的な周知はまだ低いです。

知識も浅く「気持ちの弱さ」だと考える人も存在します。

そんな人間関係の中に入っても煙たがられるだけです。

理解のない人達と無理に馴染む必要はありません。

 

理解のある人を探して居場所を見つける努力をした方が

断然効率的で自分を守ることが出来ます。

 

 

 

参考はこちら 

「非定型うつ病」が増えている

非定型うつ病

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 

ありがとうございました