北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

今、苦しいのは、幸せに生きたいと悩んでいるから。ストレスに潰されない考え方や心の癒し方を紹介しています。

MENU

ライフハック-人間関係

【保育士の悩み】〇〇が悪い職場はすぐに転職するべき

職場内の人間関係やコミュニケーションの取り方にうまくいっていない場合は、働く場所さえ変われば働きやすくなる可能性があります。「保育士」は、専門分野を学んで苦労して手に入れた資格があるので、職種を変えてしまうのは少し勿体ないと感じます。環境…

オチのない話や同じ話を繰り返す人は面白くない?改善策紹介

話に必ず笑いところやオチを作る必要はありませんが、内容がまとまっていないと相手に伝えたいことが伝わらずに「何が言いたいの?」と思われてしまいます。 また、同じ話を繰り返してしまう人も、飽きられて面白くないと思われてしまいます。それでは、どう…

話を振られない人は否定語を使いがち?反応がないことも原因

自分が思っている自分のイメージと、他人からの見た自分の客観的なイメージが違うかもしれません。 反応がなかったり、反応が薄い人はコミュニケーションが取りにくいと思われる特徴の一つです。今回は、コミュニケーションが取りにくいと思われてしまう「話…

「会話がつまらない」と言われる4つの原因と上達のコツ

苦手なことに悩んでしまうと、意識が自分ばかりにいってしまって周りが見えなくなることがあります。会話の場面でも「何か面白いこと話さなきゃ」という意識が強すぎて、相手の話や空気を読み取れなくなってしまうということがあります「会話がつまらない」…

会話を続けるコツは「いじられキャラ」、原因は聞き手のプライドの高さ?

プライドの高い人は自分が傷つくことを嫌うので、馬鹿にされたりいじられたりすることに受け身が取れません。知らないことを隠したり、不満な態度を出すと会話を続ける手段を失うことになります。会話を続けるためには「会話のしやすい空気を作る」ことも大…

【男女の違い】アドバイスでケンカになる原因は「会話の目的」

相手を理解しようとして踏み込んだはずなのに、行動が裏目に出てしまうこともあります。その原因は男女の考え方の違いによるものかもしれません。 男女それぞれの脳の働きに注目して考え方の特徴をみてみると、お互いに良かれと思っていた行動や発言は異性に…

高圧的なパワハラ上司とは関わらないようにする対処方法

パワハラ上司には正論で立ち向かっても逆効果です。なので相手の強引な性格を利用して、何か起こっても「責任を押し付ける」ように仕向けるのが得策です。例えば、パワハラ上司に「できません」意見しても「やれ」と言ってきます。そこは一旦、上司の意見を…

円満退職するために後腐れない年賀状コメント文例【年末退社編】

出来るだけ円満退職を迎えたいので、去り際を美しく、年賀状の挨拶もスマートに済ませたいと思っている方もいるのではないでしょうか。 今回は、お世話になった相手に感謝を伝えることのできる年賀状の一文を紹介していきます。年末もしくは年明けに退職をす…

行動力がない彼氏とは結婚してはいけない?慎重派との見分け方

ポジティブな表現、ネガティブな表現、の感じ方は人それぞれではありますが、「行動力がない」と聞くと 消極的な印象を受けるとことの方が多いと思います。しかし、行動力がない人の理由には2パターンあって、一つは興味がないから行動を起こさない場合。も…

女と話が噛み合わない理由は会話脳の構造にある?【生理心理学】

女性は会話中、「楽しい」「ムカつく」などの共感や同情など会話自体に目的を持つのに対し、男性は会話によって生まれる情報収集や問題解決に意味を感じます。女性の悩みに対して男性が「こうだよ」とアドバイスするのは、トラブルになりやすいあるあるです。