北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

人生を明るく生き抜いていく手段を発信しています。テーマは『1.心理的ライフハック』『2.メンタルヘルスケアと癒し』『3.帯広グルメ・観光情報』など

MENU

【男性が感じる女性の魅力】メイク・若さ・セクシーに弱い理由

男性も女性も、異性から魅力的に思われると嬉しいですよね。

そのためにどうすれば良いのか考えて、自分磨きをして努力をします。


女性が思っている「女性の魅力」と男性が思っている「女性の魅力」は異なっているかもしれません。

 

例えば、男性に魅力的に思われたくてメイクの仕方を変えてみたり、前髪を切ってみたり、髪色を変えてみたりしても、気づかれなかった。なんてこともあると思います。


これは男性と女性で「女性の魅力」として感じているポイントが違うという証拠でもあります。

 

では、男性が女性に対して魅力にを感じているポイントはどんなところなのでしょうか。

今回は、男性視点で思う「女性の魅力」とは何かを紹介していきます。

 

◆この記事を読んでほしい人◆

男性から好かれたい


自分磨きをしたい

男性から魅力ある女性に思われたい

男性へのアピールがいまいち伝わらないと感じている


気になる異性の興味を引きたい

 

 

◆この記事を読んで分かること◆

男性へアピールすべき魅力ポイント


男性が好みやすい女性のイメージ


魅力に関して男女の感じ方の違い

 

 

 

 

男性が感じる3つの「女性の魅力」とは

女性の魅力

豆腐メンタルのとふめんです。(@tohumen090031)

 

「この人素敵!」「かっこいい!」など、異性のことを魅力的に感じることがあると思います。


異性に魅力を感じるポイントというのは人それぞれ違うとは思いますが、異性に好まれやすい魅力はあります。
そして、その魅力に感じるポイントは、男性と女性で感じ方が違います。


例えばかわいいと感じる魅力的な女性像を挙げるとして、女性はバチバチに決めたメイクをした女性をかわいいと思うのに対し、男性はナチュラルメイクの女性に魅力を感じたりします。


同性が思う魅力と異性が思う魅力は異なっていることがあるようです。

もし異性に魅力的に思われたいならば、男性なら女性視点の、女性なら男性視点の魅力を磨くことも大切だということです。



では、男性はどういうところに女性の魅力を感じているのでしょうか。 

 

 

1.男性が好むメイクとは

f:id:fc090031:20190503201033j:plain

女性はメイクをすることでさらに綺麗になりますよね。メイクは女性としての魅力を高めます。メイクをしたことのない女性はほぼいないと思います。


最近では男性でもメイクをする方が増えてきていますよね。

 

しかし、SNSやブログなどでオフの女優さんやアイドルを見て、「すっぴんの方がかわいい!」と言う男性もいます。


手間をかけてメイクして「すっぴんの方が好き」なんて言われたらなんだか複雑ですよね。メイクをすることによって女性の魅力は本当に上がっているのでしょうか。


メイクをしない男性にとって、女性のメイクは「共感しにくい努力」の部分でもあります。

実際にメイクの効果による評価を性別ごとに分析した実験があります。

 

 

1-1.すっぴんとメイクの魅力度の比較

すっぴんとメイク後の魅力の感じ方を比較する実験を行いました。

1.同じ女性モデルの「すっぴん写真」と「メイク後の写真」を用意します。

2.採点者にすっぴん時の点数、メイク後の点数それぞれ魅力度の点数をつけてもらいます。

3.採点者は女性男性本人の3通りグループがあります。

 

男性グループの採点結果は、メイク後の方が魅力が高い結果となりました。

 

このことから、男性はすっぴんよりもメイクをした女性に魅力を感じる傾向があることが分かります。


ちなみに女性グループは、すっぴんとメイクの魅力度の点数はほぼ同じでした。
本人採点はメイク後の写真が大きく点数が上がる結果でした。

つまりメイクをすることは自分の自信に繋がるということも分かります。

 

男性はすっぴんよりもメイクをした女性に魅力を感じやすい

 

 

 

1-2.ナチュラルメイクと濃いメイク

続いてメイクの仕方による魅力度の違いを比較した実験データを紹介します。
 

1.ナチュラルな薄いメイクの人と濃いメイクの人とで感じる印象について採点を行います。

2.評定項目は魅力度・好感度・信頼度の3つです。

 

結果はこうなりました。

魅力度・・・濃いメイク

 

好感度・・・ナチュラルメイク

 

信頼度・・・ナチュラルメイク

 

この実験から分かったことは、濃いメイクはセクシーさが感じられて外見的魅力度が高まる。一方で軽そう近寄りにくいというマイナスな印象も持たれやすいようです。


また、講演やステージなどの遠くから見られる場合や、バーやスナックなどの薄暗い環境などでは濃いメイクの方が印象が良いといわれています。

 

ナチュラルメイクの人は、仕事が出来そう、誠実そうなどの印象を持たれる傾向があり、好感度や信頼度に関する評価が高い結果となりました。

ナチュラルメイクは内面的な印象が高まりやすいという結果でした。

 

 

男性に対してどちらのメイクが魅力的に見えるかという点では、一概にどちらの方が良いとは言えないというのが答えです。

時と場所と場合によって濃いメイクが映えることもあれば、ナチュラルメイクが映えることもあります。

 

◆濃いメイク

・セクシーな魅力が高まる
・ステージや飲み屋などの薄暗い環境では魅力が映えやすい

・距離を感じられてしまうこともある
・清純さの印象は低くなる

 

 

◆ナチュラルメイク

・好感度・信頼度などの内面的な印象が高まりやすくなる
・ビジネスの場面で魅力的

 

 

◆男性に好まれるメイク

・その男性の好みによる

・場所や状況によって魅力度も変わる

 

 

 

 

2.セクシーやエロに弱い

セクシー

結局男性は性的な魅力に弱いです。

肌や胸元を露出させると男性は気になってしまいます。

 

週刊ヤングジャンプや週刊ヤングマガジンなど、コミック誌、青年誌の表紙は水着グラビアが飾ることが多いですよね。

これは男性の目を惹きつけるための意図です。

 

 

セクシーは男性の判断能力を低下させる

女性のセクシーな魅力には、男性の冷静さを奪い判断能力を鈍らせる効果があると考えられています。

 

300円の青年雑誌と、アダルトな付録の付いた1000円の青年雑誌があるとします。値段の違いは付録があるかどうかだけの違いで、雑誌の内容は同じだとします。

 

普通に考えると3倍以上もする同じ内容の雑誌を買おうとは思わない所ですが、アダルトな付録があるというだけで、「1000円で買ってもいいかな」と思ってしまうのが男性の心理です。

 

男性は女性のセクシーなアピールによって、冷静な判断能力が簡単に失われてしまいます。後のリスクや損得の正常な判断能力が出来ずに誘惑に乗ってしまう可能性が高くなります。

男性にとって夜の街は、魅力がありすぎる場所なのかもしれません。

  

男性は結局エロい女性に弱い

 

 

 

3.若い女性が好き

f:id:fc090031:20190503202305j:plain

女性のメイクやセクシーさに魅力を感じる男性は沢山います。

しかし男性がどういう女性が好きかというと、結局若い女性が好きなんです。

男性の好みは残酷ですね。

 

男性は本能的に子孫を残したいという考えがあります。本人にはそのような自覚はないかもしれません。

男性にとって最高に魅力的に感じる女性とは子孫を残すことに適した若い女性であり、若さが感じられる女性を自然と好きになってしまう傾向があります。

 

好みのタイプには体型や顔、性格などの特徴が挙げられますが、それらを差し置いて「若さ」を無意識的に優先して選ぶ基準になっているのです。

 

 

それも10代後半から20代前半までの女性に対して最も女性的魅力を感じるというデータがあります。

男が感じる女性の魅力1位が意外→実は体型でも性格でもなくアレが重要

 

 

世の中の男性は、性格や内面が大事と言っていても結局は若い女性のことが好きなのです。

結論だけ見てしまうとなんというか、男って本当に最低ですね。



実際に女性の魅力は若さだということがアイドル寿命などにも表れています。

男性アイドルは30代40代でも人気が高く、現役バリバリで活動していますが、女性アイドルは30歳を超えるとかなり珍しい存在となってしまいます。

 

 

男性はどういうところに女性の若さを判断しているかというと、実際の年齢やファッション、趣味などではありません。
女性の肌質や顔の綺麗さなどから若々しさを判断しています。

 

 

ジムに通ったりスキンケアなど方法はいろいろありますが、若さを保つ努力をしている女性は男性にとって魅力的に見えてしまうんですね。 

 

 

 

もちろん男性だって努力しない魅力度は下がりますよ。

www.tohumen.com

 

 

 

女性の魅力と男性の魅力の価値観

 

男性は年を重ねて魅力が増すことがありますが、女性は年齢とともに魅力が落ちていく傾向があります。

 

それがなぜかというと男性と女性では、異性に対して魅力に感じるポイントの優先度が違うからです。

 

男性にとって重要な女性の魅力はセクシーさ、若さといった外見の魅力がポイントになります。
それに対し女性は性格、経済力や精神的な安定感といった内面の長所を持った男性に魅力に感じる傾向があります。

 

 

つまり異性に魅力的に思われるためには、異性目線で考える必要があります。

 

もちろん容姿や清潔感のようなどちらの異性にとってもアピール材料となる特徴はありますが、優先的に高い特徴からアピールできれば異性に魅力を強く感じさせることができるということです。

 

 

異性に感じる魅力ポイント

◆女性が磨くべき魅力

「若さ」を感じさせる外見の魅力

 

◆男性が磨くべき魅力

「経済力」「安定感」といった内面の魅力

 

いくら化粧やセクシーさを意識しても、「若さ」が感じられないと男性の気を引くことは難しくなります。

 

 

 

まとめ

 

以上、心理的に見た効果的な女性の魅力のアピールの仕方を紹介しました。

「男は単純」と言われることがありますが、理由がなんとなく分かりますね。

 

もし興味がありましたら参考にしてみて下さい。

 

◆すっぴんよりメイクをした方が魅力的

◆メイクの濃さは場所や場面を選ぶ

◆好感度や信頼度を高めるのはナチュラルメイク

◆外見的魅力を高めるのは濃いメイク

◆男性はセクシーやエロで判断能力が鈍る

◆肌質、体型に表れる若さに魅力を感じる

 




参考にさせていただきました

 

 

 

 

 

人間心理関連記事はこちら

www.tohumen.com

www.tohumen.com

www.tohumen.com

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ

ありがとうございました。