北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

豆腐メンタルにより仕事が辛く転職活動をする。人生の迷子になっていたその頃、知識を学んで発信する面白さと難しさを知りブログに興味を持つ。 帯広観光情報や人間関係の悩みとして多い、仕事・恋愛・コンプレックスなどを心理学の内容も交えて紹介します。

仕草や癖だけで伝わってしまう隠れた心理 これで本音が分かればメンタリストに、なれませんね

 

人が意思を伝えるには

通常、会話によってやり取りをします。

 

しかし

五感を駆使した手段を考えると

意外と沢山あるものです。

 

例えば

手紙やメール、SNS等の文章

手話や点字ブロック

スポーツ選手が試合で行うサイン交換も

口を使わない会話手段として

活用されていますね。

 

以上の場合は意識的な手段です。

 

 

今回の話は

無意識的に相手に伝えてしまっている

身振り手振りによる心の感情を

ご紹介します。

 

 

 

 

 

メンタリスト DaiGo

 

ご存知の方も多いとは思いますが

人のあらゆる行動から感情を読み取ることを

パフォーマンスとしている方です。

 

彼くらいの知識を披露されるともう

感心を超えて唖然としてしまう

まさにパフォーマンスの域です。

 

ニコニコ動画の生放送やYouTube配信

テレビ出演や著書など各方面で活躍しています。

レギュラー出演ではないですがおすすめです。

 

炎の体育会TV|TBSテレビ

ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』|TBSテレビ

 

 

 

 

仕草が与える隠れた本音

f:id:fc090031:20190119153716p:plain


 

 

仕草や癖、態度には

その人の性格や今の感情を

読み取ることも出来てしまいます。

 

この知識を身に付ければ

仕事や交渉の場で

隠された相手の本音を見破ることが出来て

物事が有利に進めるかもしれません。

 

 

動揺が態度に出すぎるとなめられるよ

 

 

 

しかし相手の感情を読み過ぎて

何でも筒抜けだと思われると

友人からは避けられるのでご注意ください。

 

 

腕・指を広げる

脚を開いている

椅子の背もたれにかけている

リラックスして相手に心を許している状態です。

優位になるチャンスです。

 

 

手のひらを見せている

開放的な性格で隠し事が下手です。

相手に好意がある可能性も。

異性に押していくチャンスです。

 

 

つま先がまっすぐ相手に向いている

相手に心を開いています。

逆に離れて向いていると

心を許していません。

 

 

 

腕を組む

脚を組む・ピッタリ閉じている

緊張・警戒・拒絶感が表れています。

慣れない人や苦手な相手の前だと

出やすい仕草です。

 

 

 

女性が脚を組む

異性へのアピールの可能性があります。

男性くぎ付け。

 

 

手をこする

落ち着かず動揺しています。

あるいは単に寒い時です。

 

 

手を机の下やポケットに入れて隠す

自分の気持ちを悟られたくない時に出ます。

それか寒い時です。

 

脚を頻繁に組み替える

緊張や退屈をやわらげようとしています。

落ち着かない仕草が見て取れますね。

 

 

脚を前に投げ出している

退屈しています。

面白い事をして笑わせましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

椅子に浅く腰かける

緊張して落ち着かない状態です。

無意識にすぐ立ち去れる姿勢をとっています。

 

 

 

前のめりになる

相手に興味を抱いています。

親近感を感じさせたいときにも表れます。

 

 

 

タイミングがずれた相づち

相手を拒絶しています。

交渉は諦めましょう。

 

 

 

相づちが早い、頻繁

体が前後に動いている

話を早く終わらせたいという表れです。

 

まばたきが多い

緊張によるものです。

または、嫌なことから目を逸らしたい状態です。

 

目を見つめる

好意的な仕草です。

 

しかし長時間見つめる場合は

相手の心理を知りたい時や

後ろめたい気持ちがあるときです。

視線を逸らせたら負けだと思っています。

 

目を合わせない

相手より優位に立ちたい表れです。

 

目を下に逸らす

相手を避けようとしている

恐がっている気持ちが表れています。

 

頭や髪、二の腕を触る

緊張やさみしいと感じるときに出る仕草です。

 

あごを触る

相手に言い返したいことを抑えた時

慎重に発言しようとする表れです。

 

鼻や口を触る

嘘をついている場合や

恥ずかしい時に触ります。

 

 

 役に立つ場面

相手の細かな動きから

「心理を読みとる能力」は

様々な場面で役に立ちます。

 

依頼や交渉事の多いビジネスシーン

異性にアピールする場面などでの

観察力は優位に立つ大きなポイントです。

 

ちょっとしたことが好印象に思われたり

逆に突然怒りや不快に感じさせてしまったり 

当人に自覚がなくても

不思議と印象を変えてしまいます。

 

 

紹介したのはほんの一部で

口で伝えなくても仕草や癖に表れた心理は

本当に沢山あります。

そう考えたらすべてが気になってしまい

何もしないように気をつけようと

思うのですが

それでも出てしまうのが仕草です。

 

本当に不思議で奥が深いですね。

 

今回も参考にさせていただきました。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。