北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

転職で悩んでいた頃、文章を書くとで楽になることを知る。帯広観光情報、仕事・恋愛・劣等感から起こる人間関係の悩み、考え方や人の心理について書いています。SE1年目

【帯広・とかちマラソン】北海道シーズン最後の公認ハーフマラソン

 

豆腐メンタルのとふめんです。

 

十勝・帯広では10月の下旬にマラソン大会があります。

この「フードバレーとかちマラソン」は北海道で開かれる公認マラソン大会で1年の一番最後に行われる大会です。

 

コース途中の給水所や完走後の休憩所には、十勝ならではの美味しい食べ物が用意されているのも魅力です。

 

今回は、帯広で開かれるハーフマラソンについて紹介していきます。

 

 

 

 

フードバレーとかちマラソンとは

とかちマラソン 帯広

 

「フードバレーとかちマラソン」とは北海道帯広市で開催される日本陸連公認のマラソン大会です。

10月下旬で寒い時期ではあるものの、毎年およそ5000人の参加者が全国から集います。

 

 

 

 

2019とかちマラソン大会概要

 

2019年のとかちマラソンは10月27日(日)に行われます。

 

 

コース

コースは全3種類あり、ハーフマラソンのみ日本陸連公認コースとなります。

 

▶ハーフマラソン

▶5km

▶2.5km 

 

 

 

申込期間

 

7月8日(月)~9月17日(火)

払込取扱票かインターネットによる申し込みのみ

 

 

 

参加料

ハーフマラソン 一般(高校生より上)の場合

5200円

 

5km 一般の場合

3600円

 

2.5km 一般の場合

2600円

 

※詳細は公式サイトにて

 

 

 

 

参加資格

 

【ハーフマラソン】

一般 高校生

 

【5km】

一般 高校生 中学生

 

【2.5km】

一般 高校生 中学生 小学生 親子・ファミリー

 

 

 

受付

 

帯広市役所1階にて

10月26日(土)13:00~19:00

10月27日(日)7:00~8:20

 

 

 

参考 

2019フードバレーとかちマラソン | 帯広市ホームページ 十勝

 

 

 

とかちマラソンならではの魅力

 

食の大地である帯広のとかちマラソンだからできるマラソンの楽しみ方や魅力を紹介します。

 

 

1.昨年からのコースの大幅変更

昨年までは帯広市役所付近からスタートして、帯広主要道路の「白樺通」を通り、「帯広の森」を押し返し地点として往復の経路でした。

 

2019年からは「白樺通」に厚生病院が新設されたことで、緊急時には使用できないことが考えられますので、大幅なコースの変更が行われました。

 

毎年参加している方でも新鮮な気持ちで参加することができます。

 

 

 

2.全員に参加賞プレゼント

帯広の魅力といえば、やはり食べ物。

マラソン参加者全員にはゴール地点「中央公園」に展開されている食事ブースのみで利用できる「500円券」が配布されます。

 

「豚丼」「牛じゃん麺」など、十勝の新鮮な食材を使った様々な名物料理がレース終了後に楽しむことが出来ます。

 

昨年までは、その場での買い食いしか出来ず、走り終わった後すぐ帰る人にとっては価値のない参加賞というデメリットがありました。

しかし、2019年の食事ブースではテイクアウトメニューも用意されているので、その場で食事をしない人にとっても嬉しい使用になったようです。

 

 

3.応援者も楽しめるコスプレランナー

コスプレ ランナー 帯広

マラソン大会ではユニークな衣装やコスプレをしたランナーも沢山参加しています。

帯広も目立つランナーが沢山走っているので応援者の立場としても見て楽しむことが出来ます。

レース後の表彰式では、ベストパフォーマンス賞の表彰も用意されています。

 

 

 

4.コース周辺の学生による応援

 

マラソンコースの沿道には沢山の応援者が見学しています。

中には、高校生のチアダンス応援や吹奏楽部隊による演奏、運動部系の学生によるハイタッチの激励などが、いくつかの地点の途中で見かけます。

疲れてきたころに若い学生の応援で元気を貰うことが出来ます。

 

 

 

5.六花亭の給水場

 

給水所 六花亭 チョコ

コース沿いにある飲食店や携帯ショップなどの店員がボランティア?仕事?として給水ポイントでドリンクや軽食を用意してくれていることがあります。

 

帯広の菓子店「六花亭」の給水所ではチョコレートや梅干しが配られていて、マラソン中にも帯広らしさを楽しむことができます。

 

 

 

以上、帯広の「フードバレーとかちマラソン」についての紹介でした。

時間内の完走者は後日、十勝勝毎新聞に名前と完走タイムが掲載されるますので、それもまた楽しみのひとつとなります。

 

 

興味があるかたはとかちマラソンに参加、応援に来てみて下さい。

 

 

 

帯広関連記事はこちら

 

www.tohumen.com

 

www.tohumen.com

 

 

 

www.tohumen.com

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ

 

ありがとうございました。