北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

苦しいことも沢山ある人生の中で感じる疑問などを発信しています。ブログテーマは『1.人間関係など心理的悩み』『2.帯広のグルメや観光情報』『3.健康関連』などを書いています。

【帯広とかちマルシェ】100店舗以上出店の店舗や人気メニュー紹介

豆腐メンタルのとふめんです。(@tohumen090031)

 

季節は秋です。そう、食欲の秋。

帯広には夏祭りや勝毎花火大会にも負けない秋のお祭りがあります。

その祭りとは、十勝の人気飲食店が多数出展する「とかちマルシェ」です。

 

毎年およそ100もの店舗が帯広駅周辺に出店を並べる食欲の秋にふさわしい大イベントです。

十勝の特産品を活かした料理が出揃い、グルメ好きには特にすすめしたい「とかちマルシェ」の魅力について今回は紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

帯広の秋イベント「とかちマルシェ」とは?

十勝マルシェ



 

毎年9月に帯広駅周辺で開催される「とかちマルシェ」とは、食べ物が美味しい帯広の売りを活かしたグルメメインのお祭りで、いわばオータムフェストの帯広版です。

 

美味しい酒や料理を扱った十勝のレストランやカフェ、居酒屋などの飲食店が出店を出展し、各店自慢の出店用看板メニューを数種類用意しています。特設ライブ会場での演奏やイベントを観ながら食事を楽しむことができます。

会場はまともに前に進むことが難しいくらい大勢の人が来場し、とても活気があります。

 

※2018年は133店舗が出店して帯広駅を囲みました。

2020年のとかちマルシェは未定です。コロナウイルスの影響で中止になる事も予想されます。

 

 

 

会場内の主なイベントスペース

とかちマルシェ イベントスペース

とかちマルシェはもちろんグルメの出店がメインですが、そのほかにもイベントスペースが設けられています。

 

 

 

1.フードブース

グルメのメインとなる出店が多数出展されているエリアです。エリアと言っても帯広駅の北口にも南口も店だらけなので会場全体がフードブースのようなものです。

多すぎて目的の店を探すことが大変かもしれません。

 

 

目的の店を探すこともとかちマルシェの楽しみだね

 

 

 

 

 

 

 

2.十勝の新鮮食材販売ブース

 

とかちマルシェ 野菜販売

※写真はイメージです。

 

 

とかちマルシェの季節は、農業大国の十勝帯広の収穫が盛んになってくる季節です。

帯広がで経営しているいくつかの農園が新鮮な食材やスーパーではあまり見かけない珍しい品種の野菜などを販売しています。

こちらも人気のエリアなので早い時間に行かないと売り切れてしまうこともあります。

 

早い時間に行かないと売り切れてしまうこともあるので食材目当ての方は朝から会場に行くようにしましょう。 

 

 

2019年の新鮮野菜ブース主な出品食材

十勝川西長いも

中札内産えだ豆

忠類産ゆり根

白花豆・甘納豆

馬鈴薯

玉ねぎ

その他 新鮮野菜など

 

 

 

 

 

3.ライブステージ

 

とかちマルシェ ライブ会場

 

とかちマルシェには特設のライブ会場も設置されます。

昼は吹奏楽、夜はジャズバンドなど様々な方たちが盛り上げてくれます。

 

ライブ会場前には椅子やテーブルが沢山設置されているのでライブを聴きながら食事を楽しむことができます。

常に演奏が行われています。

テーブルは空いてもすぐに誰かに取られて常に満席状態なので、気合をいれないと座れないかもしれません。

 

 

 

4.ドリンクコーナー

とかちマルシェ ドリンクコーナー

 

ライブ会場の近くにはビールやワインなどのアルコール類や

ソフトドリンクなどのドリンク系をメインに扱ったブースがあります。

 

オシャレな特設バーもあるのでビアガーデンとか好きな方は是非寄ってみましょう。

 

お酒のせいか一番盛り上がりのあるスペースです。

人口密度もすごいので人にぶつかって飲み物をこぼさないよう気を付けましょう。

 

 

ぶつかって他人の服汚しちゃってる人いたよ

 

 

 

 

5.料理体験コーナー

とかちマルシェ ピザ体験


 

恋人同士や親子で楽しめる料理体験コーナーブースもあります。

十勝の新鮮なチーズやミルクなどを使用したピザやアイスを作ることのできる体験コーナーです。

作って楽しみながら食の知識も身に付けられて、十勝の新鮮食材を食べることができます。

午前中から昼にかけての比較的早い時間帯に催されています。

 

 

 

以上のように食べる以外にも目的が沢山あり、退屈しないイベントですね。

 

 

 

 

 

そして最後にメインのフードブースのメニューについて簡単に紹介します。

 

出店グルメのほんの一部紹介

◆帯広名物系

豚丼

メークインと八千代ソーセージのチーズ

十勝和牛ローストビーフ丼

十勝牛カルビ串

えぞ鹿肉のソーセージ

ゆでとうもろこし

ミルクソフトクリーム

とかちマッシュのアヒージョ

 

 

 

◆出店定番系

たこ焼き

焼きそば

フランクフルト

海鮮焼き

 ※2019年のメニューです。

 

などなどなどなど本当に沢山の店が並びます。

 

 

全部食べたいけど胃袋と財布がパンクするね

 

 

 

 

 

個人的におすすめフードブース

 

毎年出展されるかは分かりませんが個人的に気に入ったメニューを紹介します。

 

※写真は出店と無関係です。

 

 

1.十勝ヒルズ〈十勝の豚旨塩タレ焼きそば〉

 

塩焼きそば好きには見逃せない一品

 

 

2.とかちマッシュ〈アヒージョ〉

 

大きなマッシュがごろごろ入ってました。最高。

↓マッシュヘア

 

 

3.トカチケバブ〈ケバブサンド〉

 

ケバブってなんで無性に食べたくなるんだろ

 

 

4.特別出展 厚岸町馬場商店〈蒸牡蠣、焼きいかなど〉

 

とかちマルシェはとかち以外からの特別出展店舗もいくつかあります。

海鮮系は絶対に美味いですね。大行列の店でした。

 

 

 

 

 

 

 

その他イベント紹介

開催中にはライブや体験コーナー以外の催し物も行われます。

なんと過去にはくまモンなどゆるキャラ勢が訪れたこともあります

 

「料理甲子園」

ルールは全国の高校生が十勝の食材を使用したアイデア料理を作る事!

審査を勝ち抜いてきたチームからイベント中にコンテストが行われます。

優勝チームは来年度の十勝マルシェで商品として特別販売されます。

 

 

「とかちスイーツコンテスト」

十勝の食材を使用した十勝をPRできるスイーツ創作コンテストです。

これもまた優勝したメニューが限定販売され、あっという間に完売します。

 

 

食べることが好きな人には本当に楽しいイベントです。

私も大分楽しんで散財しましたが物足りないくらいです。

 

来場者は若者や学生客が多い割合ですが、年配者や女性のみの団体客でも沢山見かけ、誰でも楽しめる印象を感じました。

 

是非、この食欲の増す秋の季節にグルメ王国、帯広へ

足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ

 

追記:2020年5月の情報です。

出店は毎年変わります。次回とかちマルシェをお待ちください!

 

 

参考 

とかちマルシェ公式ホームページ

 

 

 

帯広観光情報はこちら

  

www.tohumen.com

 

www.tohumen.com

 

www.tohumen.com

 

www.tohumen.com

 

 

 

 

ありがとうございました