北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

とふめんブログ 「苦しい」は、楽しく生きるを考えている証拠。テーマ『1.生き方・自己分析』『2.メンタルケアと癒し』『3.帯広』

MENU

【帯広 氷まつり】2022の緑ヶ丘公園開催状況やイベント内容は

北海道の冬のお祭りといえば札幌雪まつりが有名ですよね。

 

しかし北海道の冬お祭りはそれだけではありません。

十勝・帯広では「氷まつり」が毎年開催されます。

 

北海道の中でも特に寒い帯広の気候を活かした氷のすべり台や、雪上スポーツ体験などをすることが出来ます。

また開催中3日間は打上花火も行われます。

 

2021年はコロナ禍の影響で規模を縮小して開催されました。

2022年の氷まつりはどのような開催になるのでしょうか。

 

今回は、帯広市の冬のイベント「氷まつり」の開催状況やイベント内容について紹介していきたいと思います。

 

◆この記事を読んでもらいたい人◆ 帯広の冬観光をしたい

帯広の冬まつりについて知りたい

氷まつりの開催日程や場所を知りたい

氷まつりのイベント内容を知りたい

 

 

 

 

帯広2月のイベント「氷まつり」とは

帯広 氷まつり 花火

豆腐メンタルのとふめんです。(@tohumen090031)

 

帯広で開催される冬のイベント「氷まつり」とは、名前のとおり氷をテーマにした作品やアトラクションが開催されるお祭りです。

イベント会場には氷像や滑り台などの造形物を展示コーナー、カーリングなどの冬のスポーツ体験コーナーやスノーラフティングで遊ぶこともできます。

 

なんと開催中の3日間は毎日花火大会も開催されます。

 

 

氷まつり2022年の開催予想日

 

氷まつりは毎年2月最初の土日にスケジュールが組まれる傾向があります。

2019年は2月1日(金)~2月3日(日)まで開催されました。

 

 

 

氷まつり2020年開催日

1月31日(金)10:00~20:00

     ▼花火19:00~

 

2月1日(土) 10:00~20:00

     ▼花火18:00~

 

2月2日(日) 10:00~18:00 

     ▼花火17:45~

 

※2019年の日程を参考にした予想日程となります

 

氷まつり2021年開催日

1月29日(金)10:00~20:00

     

 

1月30日(土)10:00~20:00

     

 

1月31日(日)10:00~20:00 

     

 

※コロナ禍の影響で縮小規模で開催されました

 

氷まつり2022年開催予想日

1月28日(金)10:00~20:00

     

 

1月29日(土) 10:00~20:00

     

 

1月30日(日) 10:00~20:00 

    

 

※毎年1月下旬から2月上旬にかけて開催されています。

 

 

 

 

氷まつり開催場所はどこ?

帯広 氷まつり 開催場所

氷まつりの開催場所は毎年、緑ヶ丘公園(グリーンパーク)をメイン会場として行われています。

競馬場や駅前でもイベント会場が設営されていて、見る場所も沢山あります。

 

※2021年はコロナ禍の影響により規模を縮小して開催されました。

場所は帯広駅前の「夢の北広場」のみでの開催となりました。 

 

 

メイン会場(緑ヶ丘公園/グリーンパーク)

氷まつり 緑ヶ丘公園

メイン会場としての場所は帯広中心街から南西の「緑が丘公園」になります。

通称「グリーンパーク」とも呼ばれる帯広の一番大きな公園です。


周辺には美術館や動物園も隣接しているので氷まつりと合わせて観光楽しむことも出来ます。

 

 

氷の滑り台や雪像、氷像などの展示物と催しものもこの会場に集中するので、

お祭りの雰囲気を味わいたいのならメイン会場のグリーンパークで間違いないです。

 

 

 

帯広ばんえい競馬場

競馬 氷まつり

冬季も土日の昼過ぎから夕方にかけてばんえい競馬のレースが行われる「帯広競馬場」

ここの敷地内でも氷まつりのイベントが行われています。

 

帯広競馬場は駐車場も広いので車移動にはありがたい場所です。 

こちらも氷の滑り台が設置されるほか、ばんばによる馬そり体験をすることが出来ますのでお子さんを連れてでも楽しむことができるようになっています。

 

 

 

 

 帯広競馬場施設の詳細はこちら

www.tohumen.com

 

 

 

 

帯広駅周辺「夢の北広場」

帯広駅 氷まつり

帯広駅北口を少し出た所にある「夢の北広場」では

オリンピックで大注目されたカーリングの体験や

十勝特産品や名物料理の出店などが出店されいます。

 

帯広駅近くの百貨店「藤丸」やアーケード街「広小路」でも

それぞれ氷まつりの時期に合わせてイベントが行われて賑わっています。

 

 

緑ヶ丘公園のメイン会場イベント

氷まつり 氷像 帯広
メイン会場となる緑ヶ丘公園(グリーンパーク)のイベントスケジュールを簡単に紹介します。

 

会場はとても広い公園で様々なイベントが各地で行われています。

 

 

主なイベントコーナー

パフォーマンスや出し物中心のステージ会場

雪上スポーツ大会会場

食事ブース

子供向け遊具コーナー

PRブース

美術館

動物園(昼のみ)

 

▼ステージイベント

会場ではタイムスケジュールが組まれ、学生やサークルなどの団体による芸術的な

パフォーマンスやゲストを呼んだトークショーなどが行われます。

 

2019年の催し物例

「なつぞら」出演 山田裕貴さんのスペシャルトークライブ

NHK「おかあさんといっしょ」より

 「ワンワン」ショー

市民氷雪像コンクール

 一般の方が作った氷・雪像の表彰

和太鼓演奏

氷彫刻ライブ

自衛隊音楽隊によるコンサート

ちびっこゲーム大会

 

 

 

この他にも3日間に渡って沢山のショーが行われています。

毎日のイベントの最後には花火も上がりますので、それだけでも見る価値があります。

 

 ※2020年のプログラムは未定です。 

 

 

 

会場イベント

会場内のイベントは「子供向け体験コーナー」や「飲食店ブース」に

展示・各協賛の「PR・出店コーナー」などがあるので

2019年の出店を例に紹介します。

 

 

2019年開催の会場イベント 

スノーラフティング

雪上宝探しゲーム

帯広ラグビーフェスティバル

子供雪合戦

豚汁無料配布

コスプレ撮影交流会

十勝ファーマーズマーケット(雑貨・加工品出店ブース)

 

 

以上のような子供も大人も楽しめるイベントが行われました。

2021年の詳しいプログラムは未定です

 

 

 

飲食ブース

お祭りらしく飲食コーナーも充実していますので食事に困ることもありません。

 

メイン会場のグリーンパークの出店メニュー

ドリンクメニュー

生ビール

ソフトドリンク

ホットドリンク

 

フードメニュー

焼きとり

焼きそば

綿あめ

鶏の唐揚げ(揚げ物系)

ラーメン

十勝豚丼

 

 

ほか会場である帯広ばんえい競馬場には、レストランや十勝の特産品が揃ったお土産屋が数店舗内設されています。

 

駅周辺は百貨店をはじめとした様々な店が多く、

夜には多くの居酒屋が開店するので食べ物に困ることはないと思います。

多すぎて逆に困ると思います。

 

 

 

帯広らしい季節感を楽しむイベント

 

以下が帯広 氷まつりのホームページです。

詳しくはこちらを参考にしてください。

 

おびひろ氷まつり公式ホームページ

 

知名度も規模も札幌雪まつりと比べられるとさすがに劣ります。
 
しかし札幌と帯広の気候はまるで違って、帯広は雪が少なく、気温が低い特徴があります。
札幌とはまた違った季節感を味わえるのも面白いと思います。
 
興味を持ったら是非、帯広にお越しください。
 
ちなみに
札幌は「雪まつり」
旭川は「冬まつり」
帯広は「氷まつり」です。
 
 
 
 
帯広観光関連記事はこちら
 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ

ありがとうございました。