北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

人生を明るく生き抜いていく手段を発信しています。テーマは『1.心理的ライフハック』『2.メンタルヘルスケアと癒し』『3.帯広グルメ・観光情報』など

MENU

【飲料系ダイエット】女性が続けやすいドリンクは?効果も紹介

ダイエットには様々な方法がありますが、その中で飲み物に的を絞った飲料系ダイエット方法も沢山の方法があります。

 

飲料系ダイエットのメリットは水分が満腹感を与えやすいというポイントがあります。

 

中にはダイエット飲料とされるような、痩せるサポートになると話題になっているドリンクも存在します。実際の所、効果や飲みやすさはどうなのでしょうか。

 

今回は飲料系ダイエットをテーマにして、様々なドリンクの効果やメリットなどを調べました。

 

◆この記事を読んでもらいたい人◆ ダイエットをしたい女性

効果のあるダイエットドリンクを知りたい

ダイエット系飲料に興味がある

飲み物系ダイエットの効果を知りたい

酵素水に興味がある

水素水に興味がある

脂肪燃焼スープに興味がある

 

 

 

 

飲料系ダイエットのメリット

スープダイエット 飲み物

豆腐メンタルのとふめんです。(@tohumen090031)

 

ダイエットで食事を考えるときにドリンクやスープ系を中心に組み立てるダイエット法が沢山あります。それは飲み物メインにすることがいくつものメリットになるからです。

 

具体的にはどんなメリットがあるのでしょうか。 

 


飲料系ダイエットのメリット

1.水分で満腹感を得やすく食べ過ぎを防げる


2.水分なので成分が効率よく体に吸収されやすい


3.短時間で手軽に摂取できる

 

 

ダイエットや健康に効果があるといわれる飲み物について具体的なダイエット法を調べていきます。

 

 

 

1.酵素水ダイエット

 

効果性 ★

継続性 ★★★

コスパ ★

 

酵素水ダイエットは酵素の力で体内の細胞に働きかけ、ダイエットサポートする方法です。 

そもそも酵素はとても曖昧な表現で、体内で働く物質はだいたい酵素です。

酵素には無数の種類が存在し、それぞれが体内でいろいろな役割を持っています。

 

「酵素=ダイエット効果」は正しい情報ではないので注意してください。

 

ダイエット酵素と謳うものには酵素の成分がダイエットに関わる働きや代謝効果のある酵素が含まれているものだと思われます。

 

 

酵素ドリンクだけに頼るとダイエット効果としては十分ではないと思いますので、運動や食事管理の付加効果として併用することをおすすめします。

 

 

 

酵素水328選

『酵素水328選』は328種類の食材を基に得られた成分を酵素エキスとして配合されています。沢山含まれているから良いという訳ではありませんが、健康、ダイエット、代謝などの面で効果の期待できる酵素ドリンクだと思います。 

 

 

 

 

 

 

2.スムージーダイエット

スムージー ダイエット


 

効果性 ★★

継続性 ★★★

コスパ ★★

 

 

スムージードリンク商品はここ数年でかなり増えました。

スムージーは野菜や果物をミキサーにかけて飲料として摂取します。

1つ1つの野菜を食べるよりも簡単に沢山の種類の栄養素を摂取できるメリットがあります。

 

朝食代わりや夕食の最初にスムージーを1杯が推奨。

 

豊富に含むビタミンや食物繊維によって代謝促進や肌を整える美容面のサポート、食欲を抑える効果が見込めます。

スムージーに頼りすぎると栄養バランスが偏ってしまうので、タンパク質や脂質も摂取しながら継続する必要があります。

 

 

 

3.水素水ダイエット

水素水 ダイエット


 

効果性 ★

継続性 ★★

コスパ ★

 

 

健康飲料として話題の水素水ですが、見た目も味も普通の水と違いが分かりにくくダイエットへの信憑性に疑問を持つ方もいます。

 

水素水の秘密は、水素が持つ還元力です。これが老化の原因となる活性酸素を抑える働きをし、ダイエットにおいても良い方向へ働いてくれます。

ちなみに水道水や雨水は逆の酸化の力を持っています。

 

活性酸素が増加すると細胞の老化を進めます。しかし活性酸素が増加していくのは普通のことであり、日常的に起こっています。

その老化を遅らせる性質が水素の還元力にあると注目されています。

 

水素水の還元力  老化防止(アンチエイジング)

 

アンチエイジングが体内の代謝や細胞活動の衰えを抑制できるので、ダイエット飲料としても奨められる理由です。

 

 

※活性酸素・・・老化やガン、生活習慣病の原因と言われています。

食品や運動、ストレスや病原菌など内外あらゆる所から増える要因となります。

 

「普通の水」と考えると高い水素水ですが、人に必須な水分補給による健康維持、水素によるアンチエイジング、代謝活動の維持がメリットです。

 

水素水を飲むだけではダイエット効果はあまり見込めません。

水素水によって体内からダイエットに適した身体作りをして、運動や食事制限ダイエットと合わせることが効果的です。

 

 

 

 

4.豆乳ダイエット

豆乳 ダイエット


 

効果性 ★★

継続性 ★★★

コスパ ★★★

 

 

豆乳の原料である大豆の成分は、代謝促進脂肪の燃焼増加、脂肪の吸収を抑えるなどの働きをサポートする役割があります。

ダイエットにも美容にも注目のダイエット飲料です。

 

ただ豆乳を飲むだけではダイエット効果として小さいので、

ご飯やパンの代わりに豆乳を飲む、主食と置き換えダイエットのような他のダイエットを組み合わせた形が良いと思います。

 

 

 

 

5.脂肪燃焼スープダイエット

 

効果性 ★★★★

継続性 ★★★★

コスパ ★★★

 

 脂肪燃焼スープとは野菜をたっぷり含んだ健康的な野菜スープのことです。

1食分の食事を脂肪燃焼スープに切り替えることで大幅なカロリーカットに繋がります。

 

野菜の食物繊維と水分を同時に取り込むことで満腹感を感じやすく、沢山食べたとしても低カロリーで済ませられるメリットがあります。また、代謝も高まるので美容面でもメリットがあります。

 

元々は医療現場で考案された食事療法のメニューなので、健康面でも評価が高いダイエット法です。

 

特に他の制限もなく、おいしくダイエットができるので継続がしやすいです。

自然と主食やおかずの量も控えられます。

 

脂肪燃焼スープの食材 

◆キャベツ

◆玉ねぎ

◆ピーマン

◆人参

◆セロリ

◆トマト缶

 

 

 

6.みそ汁ダイエット

味噌汁 ダイエット

 

効果性 ★★★★

継続性 ★★★

コスパ ★★★★

 

味噌汁ダイエットはご飯やパンなどの主食を味噌汁メインの食生活に切り替える方法です。 

目的は脂肪燃焼スープダイエットと同じです。

汁物メインの食事にすることで他の食べる量を抑えることが出来ます。

 

ダイエット効果高めるには朝食、昼食を味噌汁のみに置き換えるという方法もあります。慣れるまでは精神的に苦しくなるかもしれませんが、結果は表れやすいです。

 

みそ汁ダイエットは「味噌」という発酵食品にポイントがあります。

脂肪の吸収を抑える大豆に加え、腸内環境の改善も期待できて、継続するほどダイエット効果も大きくなります。

 

みそ汁ダイエットのデメリットは、「みそ」だけでは満腹感を得られにくいという点があるので、野菜や肉を入れた具沢山のみそ汁にすることがおすすめです。

 

 

 

 

 

7.水ダイエット

水 ダイエット


 

効果性 ★★★

継続性 ★★★★

コスパ ★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

たかが水。

しかしこのシンプルさにダイエット最強説あります。

 

 

水ダイエットのルールは1日2リットルを目標に毎日継続して飲み続けることです。

ジュースや酒は高カロリーなので極力控えた方が良いです。

 

単なる水分摂取にも満腹感、整腸作用、便秘改善、代謝促進、血糖値改善などに繋がるので意外とメリットは多いです。

適度な水分補給が空腹を抑え、食べ過ぎの抑制にも繋がります。 

 

短期間では効果は出にくく、長期間で効果をみるダイエット法なので継続力が必要です。

 

コツは無理しすぎない程度に適度に水を飲むことです。飲み過ぎは身体を壊すので出来る範囲で実践してみましょう。 

1番のメリットはミネラルウォーターに頼らなければコスト0円、さらにゼロカロリーです。

 

 

 

 

8.プロテインダイエット

プロテイン ダイエット


 

効果性 ★★★★★

継続性 ★★★

コスパ ★★

 

 

成長や筋肉増量のイメージが強いプロテインですが、ダイエットとしても有効なドリンクです。

プロテインは身体作りのための栄養分が効率よく摂取できるよう作られているので、エネルギー消費に必須なタンパク質を取りつつ、炭水化物、脂質を抑えます。

 

ドリンクタイプのプロテインはシェイクすることで空気を含むので満腹感を得やすく、食欲抑制にもなります。

食事前に飲むと食事量の抑制、運動後に飲むと効率的なエネルギー消費による減量が出来ます。置き換えダイエットとしてもおすすめです。

 

実際に飲んでみたことのある方は分かると思いますが、腹持ちが良いので食欲を抑えられることがよくわかります。 

 

筋肉増強のイメージもあるプロテインですが、筋トレを日常的に行わない限りムキムキになる心配もありません。

むしろ肉、魚不足によるタンパク源を補える健康飲料です。

 

ダイエットに向いたプロテインのおすすめは大豆原料のソイプロテインです。

しかし正しい食事管理ができていればどの種類のプロテインでも効果は表れますので、よく分からないという方はそこまで種類にこだわらなくて良いと思います。

 

www.tohumen.com

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

飲み物系ダイエットのメリットはやはり手軽なものが多く、実践しやすいところだと思います。また、ダイエットだけではなく、健康維持や美容メリットにも繋がる飲み物が多いので女性にもおすすめのダイエット方法です。


気になる方法があれば実践してみて下さい。 

 

 

参考にさせていただきました

【2019年版】歴代ダイエット方法152種類をまとめて評価【本気で痩せたい人必見】 | Natural SLiM - ナチュラルスリム

350種類以上から選べるダイエット方法 - gooヘルスケア

活性酵素とは? | アレルギーについて | 辻安全食品

 

 

 

 

ダイエット関連記事

www.tohumen.com

 

www.tohumen.com

 

www.tohumen.com

 

www.tohumen.com

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ

 

ありがとうございました