北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

人生を明るく生き抜いていく手段を発信しています。テーマは『1.心理的ライフハック』『2.メンタルヘルスケアと癒し』『3.帯広グルメ・観光情報』など

MENU

帯広ソウルフードのインデアンカレー 裏メニューや注文のコツ紹介

『ソウルフード』。それはその地域に長く親しまれた伝統料理。

定期的に食べたくなる飽きない味、ソウルフード。

夕食のメニューに困ったときの選択肢にもソウルフード。

 

農業とグルメの王国北海道帯広市にもソウルフードは存在します。

 

帯広といえば新鮮な野菜や乳製品、豚丼も有名ですが、実はカレーがソウルフードなのです。

 

 

「安くて早くて美味い!」

まるでファーストフードの謳い文句ようなカレー専門店「インデアンカレー」は、十勝の地元民だけではなく観光客からも幅広く愛された名物グルメです。

 

今回はみんな大好きインデアンカレーについて紹介します。

メニューには載っていない裏メニュー的頼み方も教えます。

 

◆この記事を読んでもらいたい人◆ インデアンカレーを食べてみたい

帯広の名物グルメを食べたい

インデアンカレーのメニューを知りたい

インデアンカレーの注文の仕方を知りたい

裏メニューを頼んでみたい

 

 

 

 

 

帯広ソウルフードといえばインデアンカレー!

f:id:fc090031:20190124011428j:plain

豆腐メンタルのとふめんです。(@tohumen090031)

 

おいしい名物が沢山ある十勝・帯広。

有名な名物グルメといえば豚丼新鮮な野菜新鮮な乳製品などといったところですがそれだけではありません。

 

帯広のグルメについて調べてみるとインデアンカレーという名前が豚丼に負けず劣らずに出てきます。

 

 

「インデアンカレー」とは十勝から釧路管内で展開しているカレー専門のチェーン店です。

十勝民が子供の頃から食べ続けてきた伝統的なインデアンカレーの魅力は

早い、うまい、そして安い!

 

カレーを注文してから出てくるまで5分程、そして美味い、しかも500円以内で食べることが出来る。

魅力いっぱいのカレーです。

 

メニュー詳細は以下のホームページからご覧ください、カレーとトッピングとドリンクしかありません

インデアンカレーのメニュー

 

 

 

 

ワンコインで食べられる激安カレー

ワンコイン インデアンカレー

インデアンカレーの魅力のひとつは安さ。

トッピングなしのオーソドックスな「インデアンカレー」500円以下で食べることができる安さです。

 

節約したいランチにも向きますし、夕食でささっと済ませたい時のファーストフード感覚でも利用できます。

 

普通サイズでも女性には少し多いくらいライスの量が盛られていて、十分食べ応えがあります。

 

 

鍋持参でテイクアウトが可能

インデアンカレー 鍋 テイクアウト

インデアンカレーは店内の食事だけではなくテイクアウトもちろん可能です。

 

普通にテイクアウトすれば、容器代が55円プラスされます。

しかし家庭用鍋を持ち込めば、そこにカレールーを入れてテイクアウトすることが出来ます。

鍋ならそのまま家で温め直すことも簡単ですし、容器代の節約にもなって大変便利です。

 

さすが家庭の味で親しまれるインデアンカレーですね。

 

夕飯時は鍋を持ってテイクアウトするお客さんもひっきりなしに訪れます。

トッピングもテイクアウト可能です。

 

店舗によってはテイクアウト不可なトッピングメニューもあるので詳細は店に直接確認した方が良いと思います。

 

 

カレー専門店なのでメニューはカレーのみですが

ルーの種類やトッピング、辛さのバリエーションが多くて意外と迷います。

特に初めて訪れる方だと注文の仕方が分からない方もいると思います。

 

続いてはメニューについて詳しくご紹介します。

 

 

ルーの種類は3種類

インデアンカレーに行ったことがない人にとって、初めての注文時は少し迷うかもしれません。 

まず押さえておきたいのが、インデアンカレーには3種類のカレールーがあるということです。

 

インデアンカレーのメニュー表を見ても少し分かりづらいです。

 

インデアンカレー ルーの種類

◆ベーシックルー


◆インデアンルー


◆野菜ルー

 

 

インデアンカレー目当てに初めて食べに行く、という方は
迷わず「インデアンルー」をおすすめします。

 

何十回もインデアンへ行った私ですが、「ベーシックルー」と「野菜ルー」は一度ずつしか頼んだことがありません。

癖になってしまうくらいインデアンルーが美味い。

店だから出せる、長く煮込まれた味という印象です。

 

「ベーシックルー」と「野菜ルー」ももちろん美味かったですが、家庭的なカレーの味に近い印象でした。

なので家カレーが好きな方におすすめ。

 

ちなみに野菜ルーは売り切れるのが早いです。

 

全部美味いですが個人的にはやっぱりインデアンルーが一番好きですね。

 

 

 

メニュー表の見方(2020年版) 

 

※写真は2020年1月時点での価格です。

 

インデアンカレー メニュー表 2020年

写真 [食べログ カレーショップ インデアン メニュー表]

 

見づらくて申し訳ありません……。

 

一番シンプルなインデアンカレーは462円。安いですね。 

テイクアウトの場合、容器代55円(税込み)が掛かります。

 

 

メニュー表には

エビ ベーシックルー〉

 

のように記されています。

 

各トッピングとルーの種類がセットで決められているように見えますが、ルーの変更は自在です。

 

注文時には「トッピング」「ルーの種類」「辛さ」をそれぞれ伝えるようにしましょう。

 

例えばインデアンカレーのエビトッピングを頼みたい場合、

「インデアンのエビ」

 

 

という頼み方をしましょう。

 

そのあとに「ライスの量」「辛さ」も加えて注文しましょう。

ライスとトッピングを指定しない場合は、ルーの種類と辛さの指定だけしましょう。

 

「インデアンの中辛 大盛りで」

 

 




ルーの種類の詳細はメニュー表に特に記載がありません。

ですが基本的にどの組み合わせもできます。

 

「インデアン」と「野菜」のルー同士の組み合わせもできるという噂です。

裏メニュー的な注文の仕方をしてもかなり柔軟な対応をとってもらえるのがインデアンカレーの魅力です。

※混雑時などは、お断りされる場合もあります。

 

 

レトロチックな銀色のアルミ皿がカレーの魅力を引き立てます。

 

ルーの辛さは5段階

 

インデアンカレーのルーの辛さは「ルーの種類」関係なく選ぶことが出来ます。

 

辛さには次の5段階がります。 

普通→中辛→辛口→大辛→極辛

 

辛さの目安

◆子供や辛いのが苦手な人向け

普通~中辛

 

◆辛いのが苦手じゃない人向け

中辛~辛口

 

◆辛いのが好きな人向け

大辛

 

◆辛さを感じないバカ舌の人向け

極辛

 

個人的な目安ですが参考にしてみてください。

(極辛以上の辛さがあるという噂も・・・。)

 

 

 

 

全部乗せもOK!トッピングの種類

カレーの醍醐味の一つといえばトッピングです。

カレーには何を合わせても合う気がしますよね。

 

 

インデアンカレーは割と王道なトッピングです。 

▼チキン

▼ハンバーグ


▼エビ


▼カツ


▼シーフード


▼チーズ(一部店舗のみ)

 

 

トッピングに関しても注文は自由の幅が効きます。

1つでも良いですし、複数トッピングすることも可能です。

同じトッピングをダブルで頼むこともできます。

 

トッピングは注文時にただ付け加えればOKです。

 

 

 

トッピングのメニューを全部付けた「全部乗せ」も注文可能です。

裏メニュー的なものですね。

価格は大体1700円くらいです。

 

たまに注文されている方を見かけますよ。

 

 

初めてでも失敗しない注文の仕方

インデアンカレー 注文 失敗



カレーのメニューは組み合わせ次第で自分好みのオリジナルを作ることができます。

 

ラーメン二郎ほどの癖はないですが、注文の仕方にも独特の言い回しがあります。

特に覚える必要はないですが、身に付けると小慣れた感が出て常連客っぽく見えるかもしれませんよ。

 

例えば、辛さはそれなりのチーズとカツトッピングのカレー大盛りを食べたい時

 

インデアン カツ チーズ 中辛 大盛

 

 

と注文すれば簡単には2つのトッピングが出来ます。

 

 

カツを2枚トッピングしたい!という注文も可能です。

その場合の頼み方は

 

インデアン カツ カツ!

 

 

でOKです。

2回繰り返して言うことで2枚乗せで出てきます。

 

 

 

注文時に噛んでしまった場合、

 

インデアン カッ… カツで!

 

 

こんな場合もカツトッピング2枚で注文取られるかも知れないので注意しましょう。

 

※店員がちゃんと確認とってくれます

 

 

通常は「先のせ」のトッピングを「後のせ」に注文も出来るようです。

店舗や混雑状況によっては対応できない場合もあります。 


 

 

更に、一風変わった付け合わせがインデアンにはあります。

 

カレーにガリ?インデアンの面白付け合わせ

 

カレーの付け合わせと言えば福神漬け、あとはらっきょうとかが一般的ではないかと思います。

帯広インデアンカレーには少し変わった付け合わせが置いてあります。

 

 

▼福神漬け


▼しそ漬け


▼ガリ


▼ホットオイル

 

違和感にお気づきでしょうか、「ガリ」

え?ガリ?寿司屋?

 

カレーにガリ。ガンジーもびっくり。

初めましてのときはなかなか衝撃でした。

 

 

不思議に思いながら試しにルーに絡めて食べてみると、ガリの甘酸っぱさがカレーの辛さに合う!

意外な組み合わせを楽しむことができます。

 

 

 

福神漬けはもちろん相性最高。 

しそ漬けも個人的には変化球で珍しいなと思いましたがこれも美味い。

濃厚なカレーをさっぱりさせます。

 

しそが嫌いな人も知らずに入れて食べているのだとか。

 

 

ちなみにとふめん(私)のお気に入りは

福神漬け+しそ漬けです。

 

 

辛さが足りないと感じた時は、付け合わせの隣に置いてある

ホットオイルがおすすめ。

見た目から辛そうな赤く半透明な液体。

辛さを増したいときや風味を変えたい時に使うとさらに食欲が増します。

 

 

 

入店するときの2つの注意事項

最後に、入店してから失敗したと思わないための注意事項を2点だけ紹介します。

 

《1つ目》 カレーのスパイス臭に体中が包まれる

 

伝統のスパイスで作ったインデアンカレーの匂いが店内に充満しています。

 

 

昼食に行って会社へ戻ると、95%くらい「インデアン行った?」と聞かれます。

即バレです。

服にスパイスが染みついています。

 

気になる方は食後用ファブリーズ持参か上着を持ち込まないなど、臭い対策に考慮して入店しましょう。

 

 

 

《2つ目》 ルーやトッピングの品切れに注意

 

夜の時間帯に入店をしたときは何かしらの具材が切れていることがしばしばあります。

 

 

特に、野菜カレーはもともとストックが少ないのか人気なのか、品切しているのをよく見かけます。

 

絶対にこの組み合わせで!とこだわりがある方は

早めの時間に入店しましょう。

 

 

インデアンカレーは十勝に10店舗、釧路に2店舗ありますので

帯広市民はどこでも気軽に通うことができます。

 

グルメな方の情報によるとそれぞれの店舗で味に特徴があり、好みの店舗があるそうです。

 

残念ながら私にはその違いは分かりません。

どこも美味いです。笑

 

 

是非、帯広に行く機会があるときはインデアンカレーに行ってみて下さい。

テイクアウトもできますよ!

 

 

 

 

帯広グルメ関連はこちら

 

www.tohumen.com

 

www.tohumen.com

 

www.tohumen.com

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ

 

ありがとうございました