北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

豆腐メンタルにより仕事が辛く転職活動をする。人生の迷子になっていたその頃、知識を学んで発信する面白さと難しさを知りブログに興味を持つ。 帯広観光情報や人間関係の悩みとして多い、仕事・恋愛・コンプレックスなどを心理学の内容も交えて紹介します。

男って最低。 男性が誘惑される3つの女性の魅力

豆腐メンタルのとふめんです。

 

意中の男性には魅力的に思われたいものですよね。

しかし、女性と男性が思う魅力的な部分は異なる場合があります。

 

女性がメイクに気合いを入れて入念にしても、その違いを男性に気付いてもらえないこともあります。

 

では、男性が女性に魅力にを感じるのはどんな場面でしょう。

今回は、男性をぐんと惹き付ける女性の魅力について紹介していきます。

 

 

 

 

 

1.メイクの濃さと魅力度の関係

f:id:fc090031:20190503201033j:plain


 

女性はメイクをすることで外見の魅力を高めます。

メイクをしたことのない大人はほとんどいないと思います。

 

では、メイクをすることによってその人の魅力は本当に上がっているのでしょうか。

実際にメイクの効果による評価を分析した実験があります。

 

 

すっぴんとメイク後の比較

 

女性のすっぴんとメイク後の写真を用意し、女性男性本人の3通りの評定者をに分けて魅力度を点数を付けてもらうことにしました。

 

すると男性の評定者は、メイク後の方が評価が高く示されています。

すっぴんからメイク後の評価が一番上がっているのはメイクをした本人でした。

 

このことから、メイクをした本人が自信を持つようになることもわかります。

一方、女性の評定者の評価はすっぴん時とほぼ変わらない結果になりました。

 

 

ナチュラルメイクとケバい濃いメイク

 

すっぴんよりもメイクをしている方が魅力が上がることは分かりましたが、

それは、データを取らずとも想像のつくところだと思います。

 

メイクの仕方には薄めのナチュラルメイクで終わらせる人や、しっかり時間を掛けて濃いめのバッチリフルメイクをする人もいます。

また、ビジネスやプライベートで化粧の度合いを使い分けていると思います。

 

メイクの薄い人と濃い人とで魅力がどう変わるかを比較した実験があります。

評定項目は魅力度、好感度、信頼度です。

 

魅力度については、濃いメイクの場合が一番高い結果でした。

しかし、好感度、信頼度は薄いメイクの方が高い結果になりました。

 

この実験から評価されたのは、

メイクが濃い人は美しく外見的魅力は高まるけど、

遊んでいそう、近寄りがたいという印象も持たれやすい。

 

薄めのナチュラルメイクの人は、仕事が出来そう、誠実そうなどビジネス面、

プライベート面どちらにおいても内面的魅力が高まるということでした。

 

 

濃いメイクは、せっかく時間を掛けてバッチリメイクをしても評価が伴わないようです。

しかし濃いめのメイクが映える場面があります。

 

講演やステージなどの遠い場所から見られる場合や、夜や飲み屋などの暗めの環境で視界が良くない場面では、

バッチリメイクの方が魅力を高めやすいので、濃いメイクの方が適しています。

 

 

 

 

2.男はセクシーな誘惑に弱い

 

f:id:fc090031:20190503201732j:plain

 

女性は、魅力を高める手段として肌や胸元の露出を高めるファッションをします。

年誌や青年誌など男性をターゲットにした雑誌には、表紙に水着グラビアを載せることが多いです。

 

なぜ漫画雑誌の表紙がグラビアなのかと疑問に思いますが、男性の性質を利用した科学的根拠があります。

実は、女性の性的なアピールには男性の判断能力を鈍らせる効果があります。

 

 

冷静な判断能力を低下させる色気

普通の表紙で300円の雑誌と、えっちぃ袋とじ付の1000円の雑誌があるとします。

付録以外の雑誌の内容は同じです。

 

平常時では、えっちぃ袋とじのために3倍以上もする同じ内容の雑誌を買おうとは思わない所ですが、

雑誌の袋とじの内容をちらっと見た瞬間に、「買ってもいいかな」と誘惑されることがあります。

 

男性は女性の性的アピールによって、冷静な判断が簡単に失われてしまい、リスクや損得勘定が出来ずに目の前の誘惑に乗ってしまう傾向が高いのです。

夜の街に繰り出して、翌日に後悔する男たちは大勢います。

 

女性からすると、ここぞというお願いの時のセクシーなアピールは効果大ということです。

 

 

 

3.結局、若さが最強説

f:id:fc090031:20190503202305j:plain


 

女性の色気に男性はみんな弱いです。

様々な色気のアピールを武器にすることができますが、

そのなかでも強力な魅力とは。

 

男性が女性に対して魅力を感じるポイントは、本能的に子孫を繁殖させたいという考えがあります。

 つまり男性にとって魅力的な子孫を残すことに適した女性ということです。

 

好みのタイプには体型や顔、性格などの特徴が挙げられますが、それらを差し置いて優先して選ぶ基準があります。

 

 

何よりも優先順位が高い魅力とは若さです。

それも10代後半から20代前半までの女性に対して最も魅力を感じるというデータがあります。

 

男が感じる女性の魅力1位が意外→実は体型でも性格でもなくアレが重要

 

 

性格や内面が大事といっても若い女性のことが好きなのです。

なんというか、男って本当に最低ですね。

でも不貞腐れないでください。

 

見た目で正確な年齢は分かりません。

肌質やしぐさを磨けば若く見られて女性的魅力を感じるということです。

女性のスキンケアの重要さがここにあります。

 

 

もちろん男性だって気を使っていないと魅力度は下がります。

www.tohumen.com

 

 

 

男性は年を重ねて魅力が増す人がいますが、女性は外見が老けてきた途端に

相手にされなくなります。

 

 

いくら化粧や色気を出したファッションに力を入れても、肌がガサガサ、ブツブツで老けていると魅力を高める効果は薄いということです。

 

 

 

まとめ

 

以上、心理的に見た効果的な女性の魅力のアピールの仕方を紹介しました。

改めてみると、男はバカだ、男は単純だと言われる理由が分かりますね。

これを知って反省してもまた同じ誘惑に負けると思います。本能なので。

 

メイクによる好感度が高いのはナチュラルメイク → 濃いバッチリメイク → すっぴんの順

 

好感度や信頼度が高いのはナチュラルメイク

 

色気や女性的魅力が高いのはバッチリメイク

 

男性は色気を使った誘惑によって判断能力が鈍る

 

男性が一番惹かれる部分はメイクや性格よりも見た目や肌質、体型に表れる若さ

 

 

参考にさせていただきました

 

 

是非、自分の武器をうまく活かして魅力的に思われる生き方を目指しましょう。

 

 

 

人間心理関連記事はこちら

 

www.tohumen.com

www.tohumen.com

www.tohumen.com

 

 

www.tohumen.com

 

 

 

ありがとうございました。