北海道産豆腐メンタルの奮闘記

北海道産豆腐メンタルの奮闘記

転職で悩んでいた頃、文章を書くとで楽になることを知る。帯広観光情報、仕事・恋愛・劣等感から起こる人間関係の悩み、考え方や人の心理について書いています。SE2年目突入

精神疾患

豆腐メンタル(嫁の)メニエール病体験記

一時的な軽い症状だったので放置していたのですが、数日後に急激に悪化しました。耳鳴り、強い耳の痛み、めまい、吐き気が同時に起こり、まともに行動できる状態ではなくなります。主に起こる症状・耳の痛み・耳鳴り・耳の中の違和感・頭痛・吐き気・めまい

ひきこもりの心理と家族の間違った対応方法

豆腐メンタルのとふめんです。 ひきこもりで悩む人は増加傾向にあります。 ひきこもり状態にある自分自身に焦りを感じたり、あるいはその家族が心配をしてしまうことがあります。 ひきこもり状態を焦り、間違った改善の仕方をしてしまうことによってひきこも…

毎日が面白くないのは心の疲れが原因

豆腐メンタルのとふめんです。 毎日の生活が楽しくないと感じることはありますか。 時間を作ろうと思えばあるはずなのに、何もせず時間が過ぎてしまうことはありますか。 行動を起こさなければ面白い事が起こるはずもなく、時間が過ぎるだけです。 だけど、…

【料理で瞑想】料理に没頭するのはストレスのサイン?

豆腐メンタルのとふめんです。 料理やお菓子作りを趣味にしている人の中には、単に好きだから作っている訳ではない場合があります。 他にもやらなければいけないことがあるにも関わらず、手間のかかる料理やお菓子を作ってしまう心当たりのある人は、心の不…

【双極性障害】0.7%が躁うつ病で悩む現状 ほかの「うつ」との違いを比較

豆腐メンタルのとふめんです。 躁うつ病はうつ病と名前は似ていても症状は大きく異なります。 社交的な性格であり、うつとは無縁そうな性格にも関わらずうつ病にかかる人がいます。 そのうつ病が双極性障害、いわゆる躁うつです。 躁うつ病は活動的で元気に…

【心気症】気持ちから体調不良になる思い込み障害

心気症とは、自分が何らかの病気を持っているのではないかと必要以上に思い込む、不安障害のことです。ノセボ効果とは例えば「この街に住んでいると気分が悪くなりそうだ」など、元々は無関係なことにネガティブな感情を持ち続けていると、暗示にかかったよ…

仕事の人間関係にも潜む危険性、PTSDとトラウマの原因

幼少期に受けた親からの虐待、学校や社内環境でのいじめ、性的虐待など、人間関係における精神的ショックも起こりやすく、特定の立場の人間(親、クラスメート、先生、男性)の人に対する嫌悪感や恐怖心から心を閉じてしまい、閉じこもりやうつ症状の原因にも…

甘えや性格が原因ではない「非定型うつ病」の症状や特徴

豆腐メンタルのとふめんです。 精神疾患は細かく症状名がついていて 一般的に知られていない症状や 病気と性格との区別が付かないような症状も 病気として認められるようになりました。 ある程度の年代になると名前もついていなかった特徴や性格が 精神障害…

素人でもできるリラクゼーション法と癒し効果を紹介

癒しとは、病気関係なく人のストレスで疲れた精神をケアすることのできる大切な力であり、健康に生きていくためにはなくてはならないものです。リラクゼーション法による癒し効果によってメンタルが保てるなら、精神的に辛い状況に対しての影響が軽くなるか…

森林浴はうつ予防? マイナスイオンやフィトンチッドによる癒し効果の秘密

豆腐メンタルのとふめんです。 普段の生活空間は人工物で囲まれて便利な環境です。 快適ではあるけどなんだか落ち着かない空間。 特に精神的に病んでいる状態のときは とにかく静かな場所へ行ってゆっくりした時間を過ごしたい。 人は自然の力を定期的に吸収…

アパシー症候群とうつ病の違いや性格傾向

「何かをしたい」という欲が日に日に薄れていき、いわゆる無気力状態になっていってしまいます。休日は外出もせず、ベッドでだらだらとした生活が日課のようになってくると精神的に疲れが溜まってきている状態なので注意が必要です。こんなことではうつ病に…

認知行動療法の基本を覚えてセルフメンタルケアをしよう

認知行動療法とは、病気となってしまった心の治療法の1つです。過去の不安やトラウマに囚われた出来事の原因の元を突き詰めて、段々と不安が小さくしてトラウマを改善するように意識を変えていく精神療法です。精神疾患に抱える人々は、原因の元である不安…

無気力になる喪失感の原因と立ち直る方法

中でも大きくマイナスに働いてしまう感情のひとつに「喪失感」があります。恐らく誰でも一度は経験があるこの症状は非常に厄介でやる気、元気を一瞬に無気力状態へと変えることがあります。別れや楽しみの消失から突然訪れる喪失感はひどい場合、うつ状態に…

【リラクミン】ラフマ葉やギャバ、クワンソウで抑うつ改善、安眠効果

クワンソウのハーブは、眠らせるための睡眠薬とは違う役割で睡眠の質を高める安眠サポート効果で評価のある植物です。不眠や寝つきが悪い方からもクワンソウの安眠効果は注目されています。 今回紹介した「ラフマ葉エキス」「ギャバ」「クワンソウ」がすべて…

【うつ病予防】リラックス脳状態を作りだす脳を休ませる方法

豆腐メンタルのとふめんです。 (@tohumen090031) 師走のような忙しい時期には心も身体も余裕がなくなる時もありますよね。 頑張ることも大事ですが、休みを適度に入れていかないと 身体が壊れてしまい、気持ちまで病んで行きます。 リラックス脳状態の作り方…

100人に1人が統合失調症、仕事探しが難しい独特の症状や原因

豆腐メンタルのとふめんです。 あなたの周りには気持ちが病んでしまって コミュニケーションがとりにくい と感じる人はいますか。 今回はうつ病と同じくらいよく耳にする 統合失調症に焦点を当てます。 統合失調症の現状 統合失調症 症状の段階 前兆期 急性…

周囲の理解も重要、境界性パーソナリティー障害の特徴

20~30代で起こりやすい 精神障害として ▼非定型うつ病 ▼パニック障害 ▼社会不安障害 ▼境界性人格障害 が挙げられます。 順番に紹介してきましたが 最後に境界性人格障害について紹介していきます。 最近では境界性パーソナリティー障害 と呼ばれる方が多い…

人前に立てないあがり症は社交不安障害(SAD)の疑い?

そのなかでも20~30代の年代で多い傾向にある4つの精神障害があります。 今回は、その中のひとつである社交不安障害(SAD)について紹介していきます。厳密に言うと「あがり症」は病気ではなく、一種の性格の表現として扱われます。

パニック障害の症状やチェックリストと「ガガガSP」コザック前田さんほか、芸能人も苦しむ精神疾患

豆腐メンタルのとふめんです。 以前に20~30代で増えている 最近の障害として 非定型うつ病 パニック障害 社会不安障害 境界性人格障害 かあると紹介しました。 不安障害の分類 不安障害 パニック障害とは パニック障害の診断基準 ▼治療法 認知行動療法 …

サインバルタの効果と副作用

豆腐メンタルのとふめんです。 仕事のストレスによりメンタルがやられていた頃 精神科の先生に診察してもらって 抑うつ状態にあると診断されました。 処方されて薬を飲んでいますが 今回は、そのサインバルタの薬の感想について 紹介致します。 抗うつ薬のイ…